ぶるぼーどTOP40

リアルタイムで聞いてきた“American Top40”のチャート&自分勝手なコメント☆
  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ 1978年1月28日付(心地よいポップ・ロック、ジェイ・ファーガソン) ]
2015-05-24(Sun) 16:34:43
01/01「ベイビー・カム・バック」プレイヤー
02/05「ショート・ピープル」ランディ・ニューマン
03/10「ステイン・アライブ」ビー・ジーズ
04/04「胸につのる想い」ロッド・スチュワート
05/06「スリップ・スライディン・アウェイ」ポール・サイモン
06/08「伝説のチャンピオン」クィーン
07/02「愛はきらめきの中に」ビー・ジーズ
08/09「永遠への航海」スティクス
09/11「素顔のままで」ビリー・ジョエル
10/14「愛の面影」アンディ・ギブ

11/15「ふれあい」ダン・ヒル
12/07「ヘイ・ディニー」ショーン・キャシディ
13/03「愛のほほえみ」ドリー・パートン
14/16「ターン・トゥ・ストーン」エレクトリック・ライト・オーケストラ
15/18「ダンス・ダンス・ダンス」シック
16/17「太陽の戦士」アース、ウィンド&ファイア
17/23「愛のエモーション」サマンサ・サング
18/19「アイ・ゴー・クレイジー」ポール・デイビス
19/21「愛しのデザレ」ニール・ダイアモンド
20/12「バック・イン・ラヴ・アゲイン」L.T.D.

21/24「悲しき願い」サンタ・エスメラルダ
22/22「恋するデビー」デビー・ブーン
23/27「ホワッツ・ユア・ネーム」レーナード・スキナード
24/39「未知との遭遇のテーマ」ジョン・ウィリアムス
25/13「浮気なスー」レイフ・ギャレット
26/29「ネイティブ・ニューヨーカー」オデッセイ
27/30「遙かなる旅路」フォリナー
28/32「麗しのペグ」スティーリー・ダン
29/33「あの娘が標的」コモドアーズ
30/34「ファン・ファン・ファン」コン・ファンク・シャン

31/20「悲しい女」ボブ・ウェルチ
32/35「ラヴリー・ディ」ビル・ウィザース
33/40「未知との遭遇のテーマ」ミーコ
34/37「ハッピー・アニヴァーサリー」リトル・リバー・バンド
35/25「ユー・キャント・ターン・ミー・オフ」ハイ・エナジー
36/41「夜空に輝く愛」レオ・セイヤー
37/45「サンダー・アイランド」ジェイ・ファーガソン
38/42「街角のセレナーデ」ウェット・ウィリー
39/44「きらめきの序曲」アバ
40/47「アイ・ラヴ・ユー」ドナ・サマー


【ニューエントリーこめんと】

☆「夜空に輝く愛」レオ・セイヤー
(Easy To Love / Leo Sayer)

>1948年イギリス出身のシンガー・ソングライター兼ミュージシャン。本名ジェラード・ヒュー・セイヤー。
アルバート・ハモンドとの共作となったソフト・ロックが、最高位36位をマーク。No.1ヒットを連発後は、ちょっとシングル曲にキレとセールスが勢いを欠いてはいるものの、1枚のアルバムから2曲ものトップ40ヒットを放っているのはお見事。

アルバム「サンダー・イン・マイ・ハート~心の叫び」(Thunder In My Heart)に収録。
【試聴はコチラ】

☆「サンダー・アイランド」ジェイ・ファーガソン
(Thunder Island / Jay Ferguson)

>1947年カリフォルニア州出身のシンガー・ソングライター兼ミュージシャン。
OPから耳を惹き付ける魅力を兼ね備えた、A.O.R.タッチのヒット・ナンバー。初のトップ40ヒットながら、最高位9位という大成功を収めている。ゲストのジョー・ウォルシュによるギター・プレイもイカしてますよ。

アルバム「サンダー・アイランド」(Thunder Island)に収録。
【試聴はコチラ】

☆「街角のセレナーデ」ウェット・ウィリー
(Street Corner Serenade / Wet Willie)

>1970年アラバマ州で結成されたロック・バンド。
4年ぶり2曲目となるトップ40ヒットは、軽快で爽快なロック・ナンバー。当時は個人名義かと思っていたワタシですが、最高位30位は意外なくらい低評価かと。ちなみにボーカリストのジミー・ホールは、80年にソロ名義で"I'm Happy That Love Has Found You"のトップ40ヒットを放つ事となる。

アルバム「マナーイズム」(Manorisms)に収録。
【試聴はコチラ】
(I'm Happy That Love Has Found You)

☆「きらめきの序曲」アバ
(Name Of The Game / Abba)

>1972年スウェ-デンで結成された二組の夫婦ポップ・グループ。
爽やかなサウンドが売りのような彼らにとっては、重苦しさを感じさせるポップ・ナンバー。それでも美しいハーモニーとコーラスは健在で、最高位12位にまで上昇している。

アルバム「ジ・アルバム」(The Album)に収録。
The Album
↑トップ40ヒットは多い彼らなれど、アルバムの売り上げはそれほどでもないのよねぇ、全米では。
【試聴はコチラ】

☆「アイ・ラヴ・ユー」ドナ・サマー
(I Love You / Donna Summer)

>1948年マサチューセッツ州出身のシンガー・ソングライター。本名ラドナ・エイドリアン・ゲインズ。
自身とジョルジオ・モロダーらとの共作による彼女の売りであるディスコ調のポップ・ナンバーだが、ややパンチ不足なためか最高位37位と不振。ディスコ・クィーンの称号を完全に物にするのは、次のトップ40ヒットからである。

アルバム「ワンス・アポン・ア・タイム」(Once Upon A Time)に収録。
【試聴はコチラ】
音楽チャート1978年1月チャートTB : 0CM : 0
1978年2月4日付(アルバム、シングル共に絶好調!エリック・クラプトン)HOME1978年1月21日付(映画のメイン・テーマそろい踏み?)

COMMENT

COMMENT POST

:
:
:
:



 
 管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

この記事のURL
   http://moonlighting2005.blog16.fc2.com/tb.php/824-4892b11c



copyright © 2017 ぶるぼーどTOP40. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。