ぶるぼーどTOP40

リアルタイムで聞いてきた“American Top40”のチャート&自分勝手なコメント☆
  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ 『Greatest Hits』B.J. Thomas ]
2015-02-12(Thu) 19:12:34

Greatest HitsGreatest Hits
(1991/02/01)
B.J. Thomas

商品詳細を見る


01. I'm So Lonesome I Could Cry
02. Mama
03. Billy And Sue
04. Bring Back The Time
05. I Can't Help It (If I'm Still In Love With You)

06. The Eyes Of A New York Woman
07. Hooked On A Feeling
08. It's Only Love
09. Pass The Apple Eve
10. Raindrops Keep Fallin On My Head

11. Everybody's Out Of Town
12. I Just Can't Help Believing
13. Most Of All
14. No Love At All
15. Mighty Clouds Of Joy

16. Long Ago Tomorrow
17. Rock And Roll Lullaby
18. (Hey Won't You Play) Another Somebody Done Somebody Wrong Song


1942年オクラホマ州出身のポップ・シンガー。本名ビリー・ジョー・トーマス。

リアルタイムで聴かなくとも、自然に彼の代表曲として心に刻まれている69年ヒットの(10)ですが、今回このベスト盤を入手したのは例によって"Casey Kasem's American Top 40 The 70's"。

このCDのラストに収録されている通算2曲目となる75年の全米No.1ソング、(18)に遅ればせながらも耳を奪われたからなのだが、66年初トップ40ヒットとなった(01)以降すべての収録作品がトップ40どころか、Hot100ヒットで網羅されているのが入手のポイント。

リアルタイムにて耳にしたビーチ・ボーイズのカバー「ドント・ウォーリー・ベイビー」(Don't Worry Baby)が収録されていないのが唯一の残念なのだが、ライノ版だし、そしてやっぱオールディーズのカントリー・ポップはお耳にも優しいのだ☆

しかし、ブルー・スウェードのオリジナルかと思っていた(07)が、実は彼が本家だったという事実には未だに驚かされてしまうなぁ…。



↑"(Hey Won't You Play) Another Somebody Done Somebody Wrong Song"(心にひびく愛の歌)
洋楽CDレビューAmazonと旅する(洋楽編)TB : 0CM : 0
1979年12月15日付(全米では不発!?バグルス)HOME1979年12月8日付(殿下、トップ40デビュー!)

COMMENT

COMMENT POST

:
:
:
:



 
 管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

この記事のURL
   http://moonlighting2005.blog16.fc2.com/tb.php/817-8373802a



copyright © 2017 ぶるぼーどTOP40. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。