ぶるぼーどTOP40

リアルタイムで聞いてきた“American Top40”のチャート&自分勝手なコメント☆
  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ 1985年6月29日付 ]
2005-07-29(Fri) 16:13:20
01/01「ヘヴン」ブライアン・アダムス
02/02「ススーディオ」フィル・コリンズ
03/05「007/美しき獲物たち」デュランデュラン
04/04「ラズベリー・ベレー」プリンス&ザ・レヴォリューション
05/06「エンジェル」マドンナ
06/10「ザ・サーチ・イズ・オーヴァー」サヴァイヴァー
07/03「ルール・ザ・ワールド」ティアーズ・フォー・フィアーズ
08/14「ビリーヴ・ミー」ユーリズミックス
09/08「オンリー・ゲット・ベター」ハワード・ジョーンズ
10/07「イン・マイ・ハウス」メリー・ジェーン・ガールズ

11/09「ウォーキング・オン・サンシャイン」カトリーナ&ザ・ウェイヴス
12/16「愛のVoises」ティル・チューズディ
13/17「そよ風の贈り物」ホイットニー・ヒューストン
14/20「エヴリタイム・ユー・ゴー・アウェイ」ポール・ヤング
15/19「グーニーズはグッド・イナフ」シンディ・ローパー
16/12「スマグラーズ・ブルース」グレン・フライ
17/21「グローリー・ディズ」ブルース・スプリングスティーン
18/11「サドゥンリー」ビリー・オーシャン
19/26「セット・ゼム・フリー」スティング
20/25「センチメンタル・ストリート」ナイト・レンジャー

21/13「恋のかけひき」ワム
22/24「クレイジー・イン・ザ・ナイト」キム・カーンズ
23/23「傷だらけのヒーロー」ジョン・キャファティ&ザ・ビーヴァー・ブラウン・バンド
24/15「アクセル・フォリーのテーマ」ハロルド・フォルターメイヤー
25/18「フレッシュ」クール&ザ・ギャング
26/28「ゲッチャ・バック」ビーチ・ボーイズ
27/32「19(ナインティーン)」ポール・ハードキャッスル
28/29「潮風のラヴ・コール」エア・サプライ
29/30「キャノンボール」スーパートランプ
30/35「ゲット・イット・オン」パワー・ステイション

31/31「ポゼッション・オブセッション」ダリル・ホール&ジョン・オーツ
32/33「ピープル・アー・ピープル」ディペッシュ・モード
33/34「ドナは今」デバージ
34/36「ネヴァー・サレンダー」コリー・ハート
35/45「シャウト」ティアーズ・フォー・フィアーズ
36/22「ネヴァー・エンディング・ストーリーのテーマ」リマール
37/38「リトル・バイ・リトル」ロバート・プラント
38/41「ユー・スピン・ミー・アラウンド」デッド・オア・アライヴ
39/42「ホワット・アバウト・ラヴ」ハート
40/39「ウェイク・アップ」グラハム・パーカー&ザ・ショット


【ニューエントリーこめんと】

☆「シャウト」ティアーズ・フォー・ティアーズ
(Shout / Tears For Fears)

>社会に対しての怒りや不満をぶちまけろ!とばかりに“シャウト”する、
同名アルバム(Songs From The Big Chair)からの2ndシングル。
日本でのヒットから遅れる事数ヶ月、アメリカでも大ブレイク!
3週間に渡りトップの座に立つ。
やや不気味な雰囲気に包まれながらもインパクトの強さで2曲続けての
栄冠をゲットしたのだが、ナゼかワタシはまるでアルバムを購入する気が
起きなかった。
知り合いからテープを戴いてもほとんど聴かなかったなぁ。
なんでやろ・・・??

ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/clipserve/B00000JR29001001/

☆「ユー・スピン・ミー・アラウンド」デッド・オア・アライヴ
(You Spin Me Around (Like A Record) / Dead Or Alive)

>リード・ボーカリストのピート・バーンズを中心に1980年にリバプールで
結成された4人組。
ダンサブルなポップサウンドというより“ユーロビート”と表現したほうが
しっくり来るかな。
そのルックスから色物と毛嫌い(^^;していた彼らがアメリカン・チャートに
上陸して来たのには少し戸惑ったものの、スピード感あふれるサウンドに
ピートの声量のあるボーカルがマッチし、馴染むのにはそれほど時間は
かからなかった。
最高位11位。
アルバム「ユースクエイク」(Youthqake)からのナンバー。

ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/clipserve/B00000264W001001/

☆「ホワット・アバウト・ラヴ」ハート
(What About Love? / Heart)

>3年振りのトップ40カムバックは、第二次黄金期を築くための
足掛かりとなるアン&ナンシー姉妹の絶唱ソング。
すでに過去のバンドとしてみていた彼らの復活劇を、この先我々は
目の当たりにするのである!
しかし、その代償として(?)姉のナンシーがオペラ歌手のごとく丸々とした
巨体に変貌していくさまをも目撃してしまう事にもなるのだが・・・。(^^;
最高位10位。
アルバム「ハート」(Heart)からの1stシングル。

ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/clipserve/B000002U9C001002/
1985年6月チャートTB : 0CM : 0
1985年8月3日付HOME1985年4月27日

COMMENT

COMMENT POST

:
:
:
:



 
 管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

この記事のURL
   http://moonlighting2005.blog16.fc2.com/tb.php/7-e776c298



copyright © 2017 ぶるぼーどTOP40. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。