ぶるぼーどTOP40

リアルタイムで聞いてきた“American Top40”のチャート&自分勝手なコメント☆
  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ 2011年末のご挨拶☆ ]
2011-12-31(Sat) 21:18:11
本年もまごうことなき少数精鋭のお客様にご愛顧いただきまして、
誠にありがとうございました☆

来る2012年は、1982年1月からのチャートをあらほらさっさと
語っていきたいと思います。

来年もどうか宜しくお願いいたします☆

     FROM ぶるじん




それでは、2011年の締めに歌っていただきましょう。

「パートリッジ・ファミリー」なんて知らぬ通じぬなワタシですが、初めて彼の存在を知った作品を取り上げさせていただきます。

「全米トップ40」ではなく、「オール・ジャパン・ポップ20」にて微妙なトップ20ヒットとなったのですが、ワタシはシングル盤を購入したデヴィッド・キャシディの『恋の大通り』(Gettin' It In The Streets)です♪







さて、それだけではあまりにもマイナーなので、90年に実に18年ぶりのトップ40ヒットとなって驚かされた"Lyin' To Myself"もどぞ♪

音楽チャート雑記帳TB : 0CM : 2
1982年1月9日付(日本では代表曲?ラヴァーボーイ)HOME『The Essential Heart』Heart

copyright © 2017 ぶるぼーどTOP40. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。