ぶるぼーどTOP40

リアルタイムで聞いてきた“American Top40”のチャート&自分勝手なコメント☆
  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ 『The Best of John Williams & The Boston Pops』John Williams & The Boston Pops ]
2010-03-03(Wed) 19:29:21
The Best of John Williams & The Boston PopsThe Best of John Williams & The Boston Pops
(2006/03/21)
John [Film Composer] Williams、

商品詳細を見る


01. Main Title From Star Wars
02. Princess Leia's Theme
03. March From Raiders Of The Lost Ark
04. March From Superman
05. Love Theme From Superman

06. Theme From Jaws
07. March From 1941
08. March From Midway
09. Adventures On Earth From E.T.
10. Flying Theme From E.T.

11. Close Encounters Of The Third Kind Suite


1932年ニューヨーク州出身の作曲家兼指揮者兼ピアニスト。本名ジョン・ターナー・ウィリアムス。
なお、息子のジョセフ・ウィリアムスは、元トトのメンバー。

"Casey Kasem's American Top40 The 70's"にて耳にした、フル・オーケストラによるド迫力な「スター・ウォーズのテーマ」(Star Wars (Main Title))を一発で気に入り、そのままベスト盤の購入に至る。

リアルタイムにて耳にはしていた作品だが、当時ワタシの音楽環境はモノラルだったためか今回おそらく初めてステレオ音源で耳にしたこの作品の持つ本領を、ヒットから30数年後に味わったワケですなぁ、こりゃ☆

オリジナルはロンドン・シンフォニー・オーケストラだったので多少の音違いが不満なのだが、ミーコ・バージョンはシングル買った(01)をはじめ、(03)(06)そして(11)といった楽曲の収録も楽しい1枚。


けど、やっぱオリジナル音源でのベスト盤が欲しいなぁ…。(ボストン・ポップス・オーケストラには内緒だ☆)


↑"Main Title From Star Wars"
洋楽CDレビューAmazonと旅する(洋楽編)TB : 0CM : 0
1980年3月8日付(はじける爽やかさ☆エア・サプライ)HOME『Brightest Starz: Anthology』Starz

COMMENT

COMMENT POST

:
:
:
:



 
 管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

この記事のURL
   http://moonlighting2005.blog16.fc2.com/tb.php/493-4882e6e9



copyright © 2017 ぶるぼーどTOP40. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。