ぶるぼーどTOP40

リアルタイムで聞いてきた“American Top40”のチャート&自分勝手なコメント☆
  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ 1989年12月16日付(トップ40入りにリベンジ?ホワイトスネイク) ]
2009-12-12(Sat) 09:42:55
01/01「ハートにファイア」ビリー・ジョエル
02/02「アナザー・ディ・イン・パラダイス」フィル・コリンズ
03/05「ドント・ノゥ・マッチ」リンダ・ロンシュタット・フィーチャリング・アーロン・ネヴィル
04/06「バック・トゥ・ライフ」ソウル・Ⅱ・ソウル
05/08「危ないハート・ビート」テイラー・デイン
06/03「ブレイム・イット・オン・ザ・レイン」ミリ・ヴァニリ
07/10「今夜はパンプ・アップ」テクノトロニック・フィーチャリング・フェリー
08/13「リズム・ネイション」ジャネット・ジャクソン
09/14「リヴィング・イン・シン」ボン・ジョヴィ
10/17「ジャスト・ライク・ジェシー・ジェームス」シェール

11/12「ドント・クローズ・ユア・アイズ」キックス
12/04「恋するままに」ポーラ・アブドゥル
13/22「クリスマスは僕らのために」ニュー・キッズ・オン・ザ・ブロック
14/07「アンジェリア」リチャード・マークス
15/18「エヴリシング」ジョディ・ワトリー
16/26「ウィズアウト・ユー」マイケル・ボルトン
17/09「ラヴ・シャック」B-52's
18/11「輝きのままで」ベリンダ・カーライル
19/23「スウィング・ザ・ムード」ジャイヴ・バニー&ザ・マスターミキサーズ
20/20「ラヴ・ソング」テスラ

21/24「ユー・アンド・ミー」ルー・グラム
22/21「最後の無駄な夜」ドン・ヘンリー
23/28「フリー・フォーリン」トム・ペティ
24/15「ホエン・アイ・シ-・ユー・スマイル」バッド・イングリッシュ
25/33「ホエン・ザ・ナイト・カムズ」ジョー・コッカー
26/31「ロック・アンド・ア・ハード・プレイス」ローリング・ストーンズ
27/30「オー・ファーザー」マドンナ
28/38「トゥー・トゥ・メイク・イット・ライト」セダクション
29/25「ドント・メイク・ミー・オーヴァー」シビル
30/36「ダウンタウン・トレイン」ロッド・スチュワート

31/32「アイ・リヴ・バイ・ザ・グルーブ」ポール・キャラック
32/16「ポイズン」アリス・クーパー
33/27「バスト・ア・ムーヴ」ヤングM.C.
34/40「アイ・リメンバー・ユー」スキッド・ロウ
35/19「ドント・シャット・ミー・アウト」ケヴィン・ペイジ
36/39「アームズ・オブ・オライオン」プリンスwithシーナ・イーストン
37/42「アイル・ビー・グッド・トゥ・ユー」クインシー・ジョーンズ
38/37「ミー・ソゥ・ホーニー」2ライヴ・クルー
39/41「フール・フォー・ユア・ラヴィング」ホワイトスネイク
40/49「ジェイニーズ・ガット・ア・ガン」エアロスミス


【ニューエントリーこめんと】

☆「アイル・ビー・グッド・トゥ・ユー」クインシー・ジョーンズ
(I'll Be Good To You / Quincy Jones featuring Ray Charles & Chaka Khan)

>人気プロデューサーによる約7年半ぶりとなるトップ40ヒットは、76年ブラザーズ・ジョンソンによって3位まで上昇した作品のカバー。この陽気なR&Bナンバーは、ゲスト・ボーカルにチャカ・カーンと今は亡きレイ・チャールズをお呼びし、当時日本でもTVCMで使用され(御本人も出演!)たりしたものの、全米では最高位18位止まりだったのはちと残念。

アルバム「バック・オン・ザ・ブロック」(Back On The Block)に収録。

Back On The Block
↑未聴CDの山の中にあったのを思い出し、今回ようやくお耳に到着♪

【動画はコチラ】

☆「フール・フォー・ユア・ラヴィング」ホワイトスネイク
(Fool For Your Loving / Whitesnake)

>80年に最高位53位を記録したハードロック・ナンバーを再録し、再び全米チャートに登場。今回は当時のアーティスト・パワーも後押ししたためか、最高位37位と見事トップ40ヒットへと開花。…でもねぇ、やっぱ初回のヒット時にしこたま耳にした楽曲を、9年後再びお耳に入れても何を今さら感と古臭さしか感じられなかったのはナイショにしておこう。(スミマセン)

アルバム「スリップ・オブ・ザ・タング」(Slip Of The Tongue)に収録。

【動画はコチラ】

☆「ジェイニーズ・ガット・ア・ガン」エアロスミス
(Janie's Got A Gun / Aerosmith)

>もう大物の貫禄というか、シャウトしまくるだけでなく余裕を持たせたような強弱が存在するロックをプレイしてくれるのが非常にカッコイイ!最高位4位なのも、大いに納得出来る作品であーる。

アルバム「パンプ」(Pump)に収録。

【動画はコチラ】
音楽チャート1989年12月チャートTB : 0CM : 6
1989年12月23日付(パワー・バラードで突き進め!?シカゴ)HOME1989年12月9日付(連続トップ10ヒット!スキッド・ロウ)

COMMENT

  +
 プロデュースやアレンジを手がけたクインシー御大とホワイトスネイク。
 2曲のセルフリメイクが同時にトップ40入りするとは珍しい週ですね。

 御大の「バック・オン・ザ・ブロック」は当時の潮流を彼なりにとらえた感のある好作品だと思います。
 再び山に戻す前に一聴をオススメします。

 
b y iwashita | 2009.12.12(14:46) | URL | [EDIT] |
  +
>iwashitaさん

>再び山に戻す前に一聴をオススメ

「バック・オン・ザ・ブロック」ですが、CDトレイにセットして以来ずっと聴きっ放し状態であります。
参加ミュージシャンも豪華ならば、そのアルバムとしての完成度も非常に高く、発表から20年後になって今頃一人聴き入っております♪

あぁ…こうしてまた山積みの新品&中古CDを耳にするのが後回しに…☆(^^;
b y ぶるじん | 2009.12.12(20:55) | URL | [EDIT] |
  + こんばんは
昨日が会社の忘年会でした。
少々飲み過ぎたらしく、
今日はなんか頭がぼーっとしてましたねぇ。

☆「アイル・ビー・グッド・トゥ・ユー」クインシー・ジョーンズ
当時はその偉大さをマッタク理解してなかったんですよねぇ・・・。
今だったら見かけたら確実に押さえるでしょう。

☆「フール・フォー・ユア・ラヴィング」ホワイトスネイク
「またリメイクですか・・・」が最初の感想。
9年前のバージョンは未聴ですが、
同じくリメイクだった「ヒア・アイ・ゴー・アゲイン」が
大当たりしちゃったから色気出したんじゃ・・・、
としか思えませんでした。

☆「ジェイニーズ・ガット・ア・ガン」エアロスミス
・・・まいりました。m(_ _)m

年内にCDの整理は完了しないと
感じ始めた今日この頃であります。

それでは。
b y ベンじい | 2009.12.12(21:13) | URL | [EDIT] |
  +
>ベンじいさん

>同じくリメイクだった「ヒア・アイ・ゴー・アゲイン」が 大当たりしちゃったから色気出した

おそらく所属レーベルからの依頼(命令?)だったかもしれませんね。
「ヒア・アイ・~」とは違い、コチラは初期バージョンと見分けがつきません。(トホホ…)

クインシー・ジョーンズのこのアルバムは、是非とも抑えていただきたいッス♪(超オススメ☆)
b y ぶるじん | 2009.12.12(21:45) | URL | [EDIT] |
いつの間に動画のリンクなんぞ貼ったんや…時代の波には逆らえ…ムゴムゴっ…
>↑未聴CDの山の中にあったのを思い出し、今回ようやくお耳に到着♪
誰かに指摘(若しくは誰かのコメにインスパイア)されんと思い出さんとは…トホホ
>「ラヴ・シャック」B-52's
記事が3ヶ月も前やけ…敢えてこっちに書くが…おいらは「Planet Claire」のが好き♪
早ぅ…ドラクエⅨがクリア出来ますように…せめて“今年度中”には…ナンマンダブ…
b y chibaggio | 2009.12.16(00:48) | URL | [EDIT] |
  +
>Mr. chibaggio

動画リンクを追加した当ブログへようこそ。
エ○動画じゃなくて、ガッカリですか?

>早ぅ…ドラクエⅨがクリア出来ますように

現在求職中のワタシには時間が有り余っており、もう「ドラクエ」クリアしたアルよ…。
せめて今年度中に再就職決めたかったけれど、今の世間事情がそれを許しませんよ★(トホホ…(^^;)
b y ぶるじん | 2009.12.16(22:39) | URL | [EDIT] |

COMMENT POST

:
:
:
:



 
 管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

この記事のURL
   http://moonlighting2005.blog16.fc2.com/tb.php/471-6feab86c



copyright © 2017 ぶるぼーどTOP40. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。