ぶるぼーどTOP40

リアルタイムで聞いてきた“American Top40”のチャート&自分勝手なコメント☆
  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ 『ベスト・オブ・アル・ジャロウ』 アル・ジャロウ(中古) ]
2005-07-12(Tue) 21:53:01
20050712215058.jpg


01.コンペアード・トゥ・ホワット(Compared To What)
02.グッドハンズ・トゥナイト(Goodhands Tonight)
03.おいしい水(Agua De Beber)
04.ユア・ソング(Your Song)
05.テイク・ファイヴ(エディット)(Take Five (Edit))

06.スペイン(Spain (I Can Recall))
07.ネヴァー・ギヴィン・アップ(Never Givin' Up)
08.ブレイキン・アウェイ(Breakin' Away)
09.ルーフ・ガーデン(Roof Garden)
10.奏でる愛(We're In This Love Together)

11.モーニン(Mornin')
12.ブギー・ダウン(Boogie Down (Single))
13.ムーンライティング(Moonlighting (Theme))
14.シンス・アイ・フェル・フォー・ユー(Since I Fell For You (Edit))
15.L イズ・フォー・ラヴァー(L Is For Lover)

16.ソー・グッド(シングル)(So Good (Single))
17.ヘヴン・アンド・アース(Heaven And Earth)


1940年ウィンスコン州出身のジャズ・ヴォーカリスト。

96年に本作が発表された時から購入欲満々だったのだが、実行に
移さないままズルズルと月日は流れ、気が付いた時には洋邦盤ともに
廃盤(たぶん)の憂き目となりワタシを慌てさせたのだが、今回中古で
発見、即購入!(スミマセン)

で、およそ10間年の望みだった作品をやっと聴けたワケではあるが、
なんかイマイチ感が・・・。
シングルヒットの(10),(11)の印象があまりにも大きかったためなのか、
それ以外の作品((08)除く)がどうにも記憶に留まらないのである。
作品の出来がどーのこーのとくだまく以前に、ワタシの好みとは
無縁な曲調に聞こえてならない。

ベスト盤より、アルバム「ブレイキン・アウェイ」を購入すべき
だったのかもしれないなぁ。
これではまるで、(10),(11)の音源を手に入れるために購入しただけの
アイテムになってしまうのはあまりにも悲しすぎる気が・・・。

やっとこさ手にいれたシロモノだったが、満足のいくブツとは
ならなかったようである。(残念!)
Amazonと旅する(洋楽編)TB : 0CM : 2
1979年1月13日付HOME 『ザ・プリンシプル・オブ・モーメンツ』 ロバート・プラント

copyright © 2017 ぶるぼーどTOP40. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。