ぶるぼーどTOP40

リアルタイムで聞いてきた“American Top40”のチャート&自分勝手なコメント☆
  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ 1989年10月7日付(久方ぶりとなる1曲だけのトップ40ニュー・エントリー) ]
2009-10-03(Sat) 10:04:19
01/05「ミス・ユー・マッチ」ジャネット・ジャクソン
02/04「チェリッシュ」マドンナ
03/01「アイム・ゴナ・ミス・ユー」ミリ・ヴァニリ
04/02「ヘヴン」ウォレント
05/03「ターン・バック・タイム」シェール
06/12「ミックスト・エモーションズ」ローリング・ストーンズ
07/10「ラヴ・ソング」キュア
08/06「エイティーン・アンド・ライフ」スキッド・ロウ
09/11「バスト・ア・ムーヴ」ヤングM.C.
10/14「イッツ・ノークライム」ベイビーフェイス

11/13「ドント・ルック・バック」ファイン・ヤング・カニバルス
12/15「イッツ・ノット・イナフ」スターシップ
13/18「シーズ・オブ・ラヴ」ティアーズ・フォー・フィアーズ
14/22「リッスン・トゥ・ユア・ハート」ロクセット
15/17「彼を見つめて」エクスポゼ
16/21「エレベイター・ラヴ」エアロスミス
17/23「ドクター・フィールグッド」モトリー・クルー
18/20「パーティマン」プリンス
19/31「カヴァー・ガール」ニュー・キッズ・オン・ザ・ブロック
20/28「ロック・ウイッチャ」ボビー・ブラウン

21/07「ワン」ビー・ジーズ
22/09「ドント・ウォナ・ルーズ・ユー」グロリア・エステファン
23/26「トゥルー・ラヴ」セダクション
24/08「キッシズ・オン・ザ・ウィンド」ネナ・チェリー
25/32「ヒーリング・ハンズ」エルトン・ジョン
26/25「ランニング・ダウン・ア・ドリーム」トム・ペティ
27/19「冷たいハート」ポーラ・アブドゥル
28/16「シャワー・ミー・ウィズ・ユア・ラヴ」サーフィス
29/34「ザ・ベスト」ティナ・ターナー
30/33「ホワット・アイ・ライク・アバウト・ユー」マイケル・モラレス

31/27「エンジェル・アイズ」ジェフ・ヒーリー・バンド
32/36「コール・イット・ラヴ」ポコ
33/38「ホエン・アイ・シ-・ユー・スマイル」バッド・イングリッシュ
34/37「ラヴ・シャック」B-52's
35/35「空が落ちてくる」マルティカ
36/24「ハンギン・タフ」ニュー・キッズ・オン・ザ・ブロック
37/29「ライト・ヒア・ウェイティング」リチャード・マークス
38/39「ディドゥント・アイ」ニュー・キッズ・オン・ザ・ブロック
39/45「恋するままに」ポーラ・アブドゥル
40/40「レット・ゴー」シャロン・ブライアント



【ニューエントリーこめんと】

☆「恋するままに」ポーラ・アブドゥル
((It's Just) The Way That You Love Me / Paula Abdul)

>アルバムから4曲目となるトップ40ヒットも、やはり印象に薄いR&B系ダンス・ナンバー。最高位3位と連続No.1記録は"3"で途切れたものの、届きそうで届かなかった全米アルバム・チャートの頂点を64週目にしてようやく到達させるのに貢献したようで、シングル・ヒットの大切さをまざまざと見せ付けてくれた瞬間でもあったとさ。

アルバム「あいつにノック・アウト」(Forever Your Girl)に収録。

ザ・グレイテスト
↑入手以来放置状態のベスト盤も、そろそろ聴かねばなるまいて?

音楽チャート1989年10月チャートTB : 0CM : 2
『Tom Tom Club』 Tom Tom ClubHOME『Bad For Good』 Jim Steinman

copyright © 2017 ぶるぼーどTOP40. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。