ぶるぼーどTOP40

リアルタイムで聞いてきた“American Top40”のチャート&自分勝手なコメント☆
  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ 『But Seriously, Folks...』 Joe Walsh ]
2009-01-04(Sun) 20:45:29
But Seriously, Folks...But Seriously, Folks...
(2008/05/20)
Joe Walsh

商品詳細を見る


01.Over And Over
02.Second Hand Store
03.Indian Summer
04.At the Station
05.Tomorrow

06.Inner Tube
07.Theme From Boat Weirdos
08.Life's Been Good



1978年の作品。

1947年カンサス州出身のシンガー・ソングライター兼ギタリスト。
75年からイーグルスのメンバーの一員として活躍。

シングル・ヒットの(08)邦題「この人生に賭けて」が当時妙に気に入りシングルを購入していたのだが、今回安価でアルバムが発売されているのを発見し購入。

(01)を当時エアチェック・テープで聴いていたため、冒頭から懐かしさが漂いまくる一品だったのだが、オチはラストに訪れました。

シングル・バージョーンとはまるで違う長尺な“組み立て形式”となっているアルバム・バージョンの(08)、今回約30年ぶりに耳にしてそれを思い出しましたよ!(こちらも当時、エアチェックしていた)

…ってコトは、“シングル・バージョンの(08)を聴きたくば、ベスト盤を買え!HAHAHA!!”というアーティストからの無言のメッセージとも取れてしまいそうな今日この頃。

しかしアルバム・バージョンでも十分満足出来たので、ここはまぁ良しとしましょう♪
洋楽CDレビューAmazonと旅する(洋楽編)TB : 0CM : 2
『The Best Of The Moody Blues』 Moody BluesHOME1989年1月7日付(自作曲も好調!リック・アストリー)

copyright © 2017 ぶるぼーどTOP40. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。