ぶるぼーどTOP40

リアルタイムで聞いてきた“American Top40”のチャート&自分勝手なコメント☆
  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ 『The Best Of 1980-1990』 U2 ]
2005-07-12(Tue) 21:26:45
20050712212439.jpg


01.Pride(In The Name Of Love)
02.New Year's Day
03.With Or Without You
04.I Still Haven't Found What I'm Looking For
05.Sunday Bloody Sunday

06.Bad
07.Where The Streets Have No Name
08.I Will Follow
09.The Unforgettable Fire
10.Sweetest Thing

11.Desire
12.When Love Comes To Town
13.Angel Of Harlem
14.All I Want You


(01)が聴きたくなり、お気に入りだった「焔」にするか、他の
シングル作品も欲張ってベスト盤にするか迷った末、後者を選択。
これで「ヨシュア・トゥリー」と「魂の叫び」を手に入れなくて
済むなんて甘い考えをしていたのだが、これが甘かったか?
なんか「焔」を買っていた方が良かったかもしれないゾ?

ワタシは「焔」をLPで、「ヨシュア~」と「魂の~」(中古)は
CDで所持していたのだが、LPはある時期にまとめて処分したので
仕方ないとして、CDで購入していた2枚はすでに用ナシとして
手放していたのを忘れていた。(ファンの方、ゴメン)

このU2の音楽性に対しては、ファンの意見がかなりバラつくと思う。
現在でも第一線で活躍中である彼らなのだが、“初期は良かった”、
“アメリカでブレイクするまでは良かった”、“80年代までは・・・”
等上げればキリがないのだが、アルバムに関してはやはり「焔」が
ピカイチだった!って、このベスト盤についての感想はどこ行った?

アメリカでヒットしたシングルは、ほとんどがいい作品だったと
思うのだが、こうやってベスト盤として聴いてみると何か物足りない
気がしてならない。
(01)だけ聴いて満足してしまう一品なのであろうか?
いや、さすがにそれは言い過ぎかもしれないが・・・。
感想に苦しむ1枚である。
Amazonと旅する(洋楽編)TB : 0CM : 0
『The Best Of Stray Cats』 Stray CatsHOME 『Wonderful Christmas』 オムニバス

COMMENT

COMMENT POST

:
:
:
:



 
 管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

この記事のURL
   http://moonlighting2005.blog16.fc2.com/tb.php/38-2979523b



copyright © 2017 ぶるぼーどTOP40. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。