ぶるぼーどTOP40

リアルタイムで聞いてきた“American Top40”のチャート&自分勝手なコメント☆
  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ 1988年11月5日付(架空の兄弟によるプロジェクト、WAS (NOT WAS)) ]
2008-11-01(Sat) 20:18:03
01/02「ココモ」ビーチ・ボーイズ
02/03「ワイルド・ワイルド・ウェスト」エスケイプ・クラブ
03/01「恋はごきげん」フィル・コリンズ
04/07「ロコモーション」カイリー・ミノーグ
05/10「バッド・メディシン」ボン・ジョヴィ
06/09「ワン・モーメント・イン・タイム」ホイットニー・ヒューストン
07/08「ネヴァー・ティア・アス・アパート」インエクセス
08/14「ディザイアー」U2
09/04「レッド・レッド・ワイン」UB40
10/05「ピュア・エナジー」インフォメーション・ソサエティ

11/06「ホワット・ザ・ナイト・キャン・ドゥ」スティーヴ・ウインウッド
12/17「ハウ・キャン・アイ・フォール」ブリーズ
13/21「フリーベイビー」ウィル・トゥ・パワー
14/12「チェインズ・オブ・ラヴ」イレイジャー
15/22「Kissing A Fool」ジョージ・マイケル
16/16「アナザー・ラヴァー」ジャイアント・ステップス
17/23「ルック・アウェイ」シカゴ
18/20「ドント・ノゥ・ホワット・ユー・ガット」シンデレラ
19/11「ドント・ビー・クルエル」ボビー・ブラウン
20/27「アイ・ドント・ウォント・ユア・ラヴ」デュラン・デュラン

21/13「ラヴ・バイツ」デフ・レパード
22/28「ギヴィング・ユー・ザ・ベスト」アニタ・ベイカー
23/29「スター・トゥ・フォール」ボーイ・ミーツ・ガール
24/25「ワード・イン・スパニッシュ」エルトン・ジョン
25/15「フォーエヴァー・ヤング」ロッド・スチュワート
26/32「Walk On Water」エディ・マネー
27/33「ザ・プロミス」ホエン・イン・ローム
28/19「冷たくしないで」チープ・トリック
29/24「ドント・ウォーリー・ビー・ハッピー」ボビー・マクファーリン
30/39「ブロークン・ハート」ヴィクセン

31/38「ダウンタウン・ライフ」ダリル・ホール&ジョン・オーツ
32/41「ドミノ・ダンシング」ペット・ショップ・ボーイズ
33/44「ウェルカム・トゥ・ザ・ジャングル」ガンズ・アンド・ローゼズ
34/30「ダンス・リトル・シスター」テレンス・トレント・ダービー
35/43「フィニッシュ・ホワット・ヤ・スターテッド」ヴァン・ヘイレン
36/18「トゥルー・ラヴ」グレン・フライ
37/40「スモール・ワールド」ヒューイ・ルイス&ザ・ニュース
38/26「タイム・アンド・タイド」バーシア
39/31「オールウェイズ・ラヴ・ユー」テイラー・デイン
40/48「愛のスパイ」WAS (NOT WAS)



【ニューエントリーこめんと】

☆「ドミノ・ダンシング」ペット・ショップ・ボーイズ
(Domino Dancing / Pet Shop Boys)

>いつものごとく、安心して耳にできる心地良いリズム感のテクノ・ポップ。最高位18位。残念ながらラスト・トップ40ヒットになってしまった。

アルバム「イントロスペクティヴ」(Introspective)に収録。

http://www.hmv.co.jp/product/detail/1210852

☆「ウェルカム・トゥ・ザ・ジャングル」ガンズ・アンド・ローゼズ
(Welcome To The Jungle / Guns N' Roses)

>アルバム冒頭を飾る痛快なロック・ナンバー。映画「ダーティハリー5」の挿入歌としても使用され、メンバーもちょい役で出演しているようだが映画内容同様そちらの記憶はありません。最高位7位。

アルバム「アペタイト・フォー・ディストラクション」(Appetite ForDestruction)に収録。

http://www.hmv.co.jp/product/detail/549808

☆「フィニッシュ・ホワット・ヤ・スターテッド」ヴァン・ヘイレン
(Finish What Ya Started / Van Halen)

>最近アルバムを再入手し数回聴いてみたものの、当時同様やっぱ記憶に残らない“らしからぬ”ライトなロック。最高位13位とは破格すぎるし、なによりもこんなのはヴァン・ヘイレンじゃあない!(大興奮)

アルバム「OU812」(OU812)に収録。

http://www.hmv.co.jp/product/detail/26189

☆「愛のスパイ」WAS (NOT WAS)
(Spy In The House Of Love / Was (Not Was))

>1980年ミシガン州デトロイトにて結成された、“ドン・ウォズ”ことドナルド・フェイグスンと“デヴィッド・ウォズ”ことデヴィッド・ウェイスによる架空の兄弟コンビ。
彼らのアルバムも最近入手したのだが、最高位16位と初のトップ40ヒットとなったこの当たり障りのなさそうなR&B風のナンバーよりも、やっぱ次のトップ40ヒットの存在感があまりにも強すぎ!
それにしても、80年代初頭ミュージックライフ誌の広告で“アート・オブ・ノイズ”とこの“Was (Not Was)”は、その奇妙なバンド名と変なアルバム邦題に色眼鏡でみていた時期もあったワタシですが、アート・オブ・ノイズに続いてよもや彼らのサウンドまでトップ40でお耳にする日が来るとは思いもしなかったこの当時でございましょう。(平謝り)

アルバム「ホワット・アップ・ドッグ?」(What Up, Dog?)に収録。

What Up, Dog?
↑内容はジャケットやタイトルのように、狂気(?)には満ちてはおりません☆

http://www.amazon.com/What-Up-Dog-Was-Not/dp/B000008M4L
音楽チャート1988年11月チャートTB : 0CM : 0
1988年11月12日付(全米を制覇、ポイズン&ボビー・ブラウン)HOME1988年10月29日付(女性ハード・ロック・バンド、ヴィクセン登場)

COMMENT

COMMENT POST

:
:
:
:



 
 管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

この記事のURL
   http://moonlighting2005.blog16.fc2.com/tb.php/372-b2464077



copyright © 2017 ぶるぼーどTOP40. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。