ぶるぼーどTOP40

リアルタイムで聞いてきた“American Top40”のチャート&自分勝手なコメント☆
  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ 『オールナイトニッポン EVERGREEN 2 1972-1976』 オムニバス ]
2008-02-18(Mon) 20:17:04
オールナイトニッポン EVERGREEN 2 (1972~1976)オールナイトニッポン EVERGREEN 2 (1972~1976)
(2008/01/23)
オムニバス、笑福亭鶴光 他

商品詳細を見る


01.Bitter Sweet Samba(オールナイトニッポン・テーマ曲)
02.僕の贈りもの/オフコース
03.港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ/ダウン・タウン・ブギウギ・バンド
04.タイムマシンにおねがい/サディスティック・ミカ・バンド
05.今はもうだれも/アリス

06.私は泣いています/りりぃ
07.さなえちゃん/古井戸
08.春夏秋冬/泉谷しげる
09.なごり雪/イルカ
10.うぐいすだにミュージックホール/笑福亭鶴光

11.青春時代/森田公一とトップギャラン
12.赤とんぼの唄/あのねのね
13.白い冬/ふきのとう
14.サルビアの花/もとまろ
15.岬めぐり/山本コータロー&ウィークエンド

16.22歳の別れ/風
17.学生街の喫茶店/ガロ
18.心の旅/チューリップ
19.木綿のハンカチーフ/太田裕美
20.虹と雪のバラード/トワ・エ・モア

(ボーナストラック)
21.40thスペシャルジングル「あの素晴らしい愛をもう一度」編/坂崎幸之助
22.40thスペシャルジングル「愛を止めないで」編/坂崎幸之助
23.「びば7音頭」スペシャルバージョン/糸居五郎、亀淵昭信、他
24.オールナイトニッポン・ジングルA
25.オールナイトニッポン・ジングルB
26.オールナイトニッポン・ジングルC
27.オールナイトニッポン・ジングルD


ラジオの老舗的深夜放送である「オールナイトニッポン」の、放送40周年を記念して企画されたオムニバス盤。
70年代中旬、“鶴光のオールナイトニッポン・サンデースペシャル”にハマったワタシには、絶対に見逃すワケにはいかない企画盤である。

ラジオにはまっていたあの当時、AMラジオから頻繁に流れてきた名曲の数々。ロイ・ジェームス氏司会の「不二家 歌謡ベストテン」をも思い出させてくれるこれらのスタンダード・ナンバーは、小学生から中学生時代の思い出を湧き上がらせてくれる作品ばかりである。

1曲、例にあげてみましょう。
妖艶なかほりがプンプン漂うような(10)だが、その意味深な歌詞内容が当時中学生だった我々を刺激し、よくギャグったものである。学校のトイレで用を終えた友人のMが、♪ゆっくり見てね~ハイどうぞ~ と歌いながら、仕舞わずにこっちを振り向いたりとか・・・って、・・・おいおい、どうみてもいい想い出とはほど遠い内容になっちゃっていますが、まぁいいか★

え~、他にも色々なエピソードを思い出させてくれる楽曲が目白押しなのだが、今日はこれくらいにしといたる!(スミマセン)

なお、終盤に懐かしいジングルが4連続で収録されていますが、やはりワタシにとって一番思い出深いのは(27)でありましょう☆
邦楽CDレビューAmazonと旅する(邦楽編)TB : 0CM : 0
1988年2月27日付(自身も認める天賦の才?テレンス・トレント・ダービー)HOME1988年2月20日付(ソロにて参上、でもねぇ・・・ボーイ・ジョージ)

COMMENT

COMMENT POST

:
:
:
:



 
 管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

この記事のURL
   http://moonlighting2005.blog16.fc2.com/tb.php/315-c99b783c



copyright © 2017 ぶるぼーどTOP40. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。