ぶるぼーどTOP40

リアルタイムで聞いてきた“American Top40”のチャート&自分勝手なコメント☆
  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ 『Brezza di mare ~dedicated IZUMI SAKAI』 ZARD ]
2008-02-13(Wed) 19:21:15
ZARD プレミアムセレクション「Brezza di mare~dedicated to IZUMI SAKAI~」(DVD付)ZARD プレミアムセレクション「Brezza di mare~dedicated to IZUMI SAKAI~」(DVD付)
(2007/08/15)
ZARD

商品詳細を見る


01.瞳閉じて
02.明日を夢見て
03.風が通り抜ける街へ
04.I'm in love
05.君がいない(B-version)

06.もう探さない
07.promised you
08.悲しいほど貴方が好き
09.君がいたから(di mare version)
10.止まっていた時計が今動き出した

11.さわやかな君の気持ち
12.少女の頃に戻ったみたいに
13.世界はきっと未来の中
14.いつかは・・・


ニューアルバムの到着を、心待ちにしていたファンの手元に届いたのが彼女の訃報だったという、衝撃的だった2007年5月28日。まだまだ悲しみが癒えない3ヵ月後に届けられたのが、この“追悼盤”と名義されたスッタフがセレクトしたという本作品。他にもう一枚、彼女自身が生前に直感で選んだ楽曲が詰め込まれた(実際は、大幅に改ざんされていたのだが)追悼盤も同時発売されたのだが、収録曲の関係でコチラのみを購入。

実質生前のラスト・アルバムとなった、2枚組「Golden Best」から収録漏れしていたシングルを拾い集めた感じになっている。(でも、名曲「君に逢いたくなったら・・・」が抜けているのが理解不能)

初期のアルバムから収録され自身が作曲まで担当した(14)で締められているのは、歌詞内容からしてちとあざとすぎてアレなのだが、やっぱこのようなごちゃ混ぜ的なベスト盤(しかも数曲は別アレンジ)でも、個々の作品クォリティの高さで聴けるモノになっているのはさすがというべきなのであろうか・・・?

しかし、世間ではその収録曲の中途半端さがネックになったのか、追悼盤としては売上はあまり芳しくなく、とあるネットショップでは半額セールが行われていたのにはショックでありました・・・★

彼女の亡き後も、追悼ライヴが全国ツアーとして興行されているのにはいささか疑問に思えるのだが、死後にファンになった方々も意外と少なくないようなので、このようなイベントもいいのかもしれないなぁ。

まぁ、ワタシ自身もこのようなコメントが書けるくらいにショックから回復しているワケだし、これからも彼女の生前同様にZARDサウンドを末永く楽しんでいく事にしよう。
邦楽CDレビューAmazonと旅する(邦楽編)TB : 0CM : 0
1988年2月20日付(ソロにて参上、でもねぇ・・・ボーイ・ジョージ)HOME1988年2月13日付(変な邦題?ジェッツ)

COMMENT

COMMENT POST

:
:
:
:



 
 管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

この記事のURL
   http://moonlighting2005.blog16.fc2.com/tb.php/313-57f038cc



copyright © 2017 ぶるぼーどTOP40. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。