ぶるぼーどTOP40

リアルタイムで聞いてきた“American Top40”のチャート&自分勝手なコメント☆
  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ 1988年1月9日付(なんとか届いたトップ40、ザ・キュアー) ]
2008-01-06(Sun) 10:59:24
01/02「やさしくエモーション」ホイットニー・ヒューストン
02/04「セット・オン・ユー」ジョージ・ハリスン
03/01「フェイス」ジョージ・マイケル
04/03「イズ・ディス・ラヴ」ホワイトスネイク
05/07「ザ・ウェイ・ユー・メイク・ミー・フィール」マイケル・ジャクソン
06/10「ニード・ユー・トゥナイト」インエクセス
07/05「シェイク・ユア・ラヴ」デビー・ギブソン
08/09「チェリー・ボム」ジョン・クーガー・メレンキャンプ
09/12「テル・イット・トゥ・マイ・ハート」テイラー・デイン
10/06「ドント・ユー・ウォント・ミー」ジョディ・ワトリー

11/13「キャンドル・イン・ザ・ウインド」エルトン・ジョン
12/15「冬の散歩道」バングルズ
13/08「キャッチ・ミー」プリティ・ポイズン
14/16「思い出に抱かれて」ティファニー
15/11「青空のヴァレリー'87」スティーヴ・ウインウッド
16/20「シーズンズ・チェンジ」エクスポゼ
17/18「あなたのスウィート・ガール」ハート
18/14「デュード」エアロスミス
19/17「ヘヴン・イズ・ア・プレイス・オン・アース」ベリンダ・カーライル
20/23「プレイス・オブ・ユア・マン」プリンス

21/22「クレイジー」アイスハウス
22/26「ウォナ・ビー・ユア・マン」ロジャー
23/25「ハングリー・アイズ」エリック・カルメン
24/19「アニマル」デフ・レパード
25/30「トンネル・オブ・ラヴ」ブルース・スプリングスティーン
26/27「パワー・オブ・ラヴ」ローラ・ブラニガン
27/31「アイ・リヴ・フォー・ユア・ラヴ」ナタリー・コール
28/21「タイム・オブ・マイ・ライフ」ビル・メドレー&ジェニファー・ウォーンズ
29/33「セイ・ユー・ウィル」フォリナー
30/34「涙に別れを」ポール・キャラック

31/39「とどかぬ想い」ペット・ショップ・ボーイズ&ダスティ・スプリングフィールド
32/29「シュッドヴ・ノウン・ベター」リチャード・マークス
33/36「オネストリー」ストライパー
34/38「エヴリホエア」フリートウッド・マック
35/35「ポップ・ゴーズ・ザ・ワールド」メン・ウィズアウト・ハッツ
36/28「ウィル・ビー・トゥゲザー」スティング
37/24「この胸にときめきを」マイケル・ボルトン
38/32「トゥルー・フェイス」ニュー・オーダー
39/40「プッシュ・イット」ソルト&ペッパ
40/41「ジャスト・ライク・ヘヴン」ザ・キュアー


【ニューエントリーこめんと】

☆「ジャスト・ライク・ヘヴン」ザ・キュアー
(Just Like Heaven / The Cure)

>1976年イギリス・クローリーで“イージー・キュアー”として結成され、78年に現バンド名に変更。本国では既にコンスタントにヒット曲を提供していた彼らだが、ようやく全米でも最後の力を振り絞るようにして初のトップ40入りを記録(1週のみの40位)。そのバンド名はよく耳にしていたものの、そのサウンドを聴くのは実は今回が初めて。軽快なB級風味のパンク・ロック、なんて表現したらファンにどやされるでしょうか?(スミマセン)
なお、翌年に全米でビッグなヒットを放つ事となるザ・キュアーなのだが、今このバンド名を見聞きすると某有名格闘ゲームの1キャラの誤植名、“ザンギュラ”を思い出して仕方ありません★(ほんっと、スミマセン!)

アルバム「キス・ミー、キス・ミー、キス・ミー」(Kiss Me , Kiss Me , Kiss Me)より。

ttp://www.hmv.co.jp/product/wmaplay.asp?tn=us%2Fuswm2%2F182%2F435182%5F1%5F09%2Easx%3Fobj%3Dv40412
音楽チャート1988年1月チャートTB : 0CM : 2
1988年1月16日付(音楽職人集団、M/A/R/R/S参上!)HOME1979年10月6日付(フォークの神様、ボブ・ディラン)

copyright © 2017 ぶるぼーどTOP40. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。