ぶるぼーどTOP40

リアルタイムで聞いてきた“American Top40”のチャート&自分勝手なコメント☆
  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ 1987年6月6日付(カバーで全米デビュー、スード・エコー) ]
2007-06-02(Sat) 12:55:05
01/02「キープ・ミー・ハンギング・オン」キム・ワイルド
02/04「オールウェイズ」アトランティック・スター
03/06「ヘッド・トゥ・トウ」リサ・リサ&カルト・ジャム
04/03「レイディ・イン・レッド」クリス・デ・バー
05/01「ウィズ・オア・ウィズアウト・ユー」U2
06/11「イン・トゥー・ディープ」ジェネシス
07/10「ウォンテッド・デッド・オア・アライヴ」ボン・ジョヴィ
08/05「ビッグ・ラヴ」フリートウッド・マック
09/14「ダイアモンズ」ハーブ・アルパート
10/18「すてきなSomebody」ホイットニー・ヒューストン

11/07「ライト・オン・トラック」ブレックファスト・クラブ
12/13「変わらぬ想い」グレン・メディロス
13/20「ジャスト・トゥ・シー・ハー」スモーキー・ロビンソン
14/09「アイ・ノゥ・ホワット・アイ・ライク」ヒューイ・ルイス&ザ・ニュース
15/16「心の夜明け」ケニー・ロギンス
16/08「ヒート・オブ・ザ・ナイト」ブライアン・アダムス
17/22「ソングバード」ケニーG
18/12「ルッキング・フォー・ア・ニュー・ラヴ」ジョディ・ワトリー
19/17「フェイスフル」シカゴ
20/27「アローン」ハート

21/25「レッスンズ・イン・ラヴ」レヴェル42
22/15「愛に抱かれた夜」カッティング・クルー
23/28「ドント・ディスターブ・ディス・グルーヴ」システム
24/26「ファッシネイテッド」カンパニーB
25/19「ラ・イスラ・ボニータ」マドンナ
26/30「ジャミン・ミー」トム・ペティ&ハートブレイカーズ
27/24「トーク・ダーティ・トゥ・ミー」ポイズン
28/21「ディ・イン・ディ・アウト」デヴィッド・ボウイ
29/32「ポイント・オブ・ノー・リターン」エクスポゼ
30/33「サムシング・ソゥ・ストロング」クラウデッド・ハウス

31/35「シェイクダウン」ボブ・シーガー
32/23「ユー・キャン・コール・ミー・アル」ポール・サイモン
33/36「エヴリ・リトル・キッス」ブルース・ホーンスビー&ザ・レインジ
34/38「エンドレス・ナイツ」エディ・マネー
35/37「スウィート・シックスティーン」ビリー・アイドル
36/42「ファンキータウン」スード・エコー
37/40「スティル・ビー・ラヴィング・ユー」レストレス・ハート
38/43「ロック・ザ・ナイト」ヨーロッパ
39/45「ソウル・シティ」パートランド・ブラザーズ
40/48「ハート・アンド・ソウル」トゥ・パオ


【ニューエントリーこめんと】

☆「ファンキータウン」スード・エコー
(Funkytown / Pseudo Echo)

>1982年オーストラリアはメルボルンにて結成。
リップス・インクによる80年の全米大ヒット・テクノ・ポップを、
ロック調にアレンジしてカバー。
アメリカでの最高位は6位に留まったものの、母国ではオリジナル並の
ビッグ・ヒットをマーク。
ちょいと雑な作りだが、楽しんで演奏している姿がうかがえる。

アルバム「ラヴ・アン・アドヴェンチャー」(Love An Adventure)より。

ttp://www.hmv.co.jp/product/wmaplay.asp?tn=us%2Fuswm2%2F490%2F607490%5F1%5F14%2Easx%3Fobj%3Dv60110

☆「ロック・ザ・ナイト」ヨーロッパ
(Rock The Night / Europe)

>ヒットのツボを心得たようなロック・ナンバーだが、
前作ほどの伸びとはいかず30位に低迷。
それにしても、ナゼかワタシの心には響かない彼らのロック・・・。

アルバム「ファイナル・カウントダウン」(The Final Countdown)より。

ttp://www.hmv.co.jp/product/wmaplay.asp?tn=us%2Fuswm2%2F649%2F198649%5F1%5F09%2Easx%3Fobj%3Dv30827

☆「ソウル・シティ」パートランド・ブラザーズ
(Soul City / Partland Brothers)

>1979年カナダ・トロントで結成された、パートランド兄弟によるデュオ・ユニット。
今回初めて彼らの存在を知ったのだが(スマン)試聴がままならず、
ライヴ映像をなんとか発見したものの音声が悪すぎるため、
カナダ産A.O.R.という触れ込みのあるこの作品のコメントは控えさせて
いただきます★(ああ、スタジオ音声が聴きたい!)
最高位27位。

アルバム"Electric Honey"より。

ttp://www.canadajams.ca/video/2004_04_02_PartlandBrothers/
PartlandBrothers_SoulCity/001.html(ライヴ映像)

☆「ハート・アンド・ソウル」トゥ・パオ
(Heart And Soul / T'Pau)

>1986年イギリス・シュロップシャにて結成。
女性ソロかと思いきや、グループ名義でありました。
幻想的な演奏に、ラップ風の女性ボーカルがみごとに絡み合わされた
美しきエレ・ポップ。
一発ヒットとはいえ、最高位4位まで上昇。
ちなみにグループ名の“トゥ・パオ”とは、SFテレビ番組「スター・トレック」に
登場するキャラクターから拝借したようだ。
あたしゃナゼか、かの“ステイシーQ”とごっちゃにしてしまうのが
なんとも・・・★

ttp://www.hmv.co.jp/product/wmaplay.asp?tn=us%2Feuwm2%2F756%2F3104756%5F1%5F02%2Easx%3Fobj%3Dv50520
音楽チャート1987年6月チャートTB : 0CM : 2
1987年6月13日付(夏到来!グロリア・エステファン&マイアミ・サウンド・マシン)HOME1987年5月30日付(初のNo.1シングル!ボブ・シーガー)

copyright © 2017 ぶるぼーどTOP40. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。