ぶるぼーどTOP40

リアルタイムで聞いてきた“American Top40”のチャート&自分勝手なコメント☆
  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ 『Franke & The Knockouts』 Franke & The Knockouts ]
2005-07-12(Tue) 20:14:59
20050712201203.jpg


01.Come Back
02.Sweetheart
03.She's A Runner
04.You're My Girl
05.One For All

06.Tonight
07.Running Into The Night
08.Tell Me Why
09.Annie Goes Hollywood
10.Don't Stop

11.(I've Had)The Time Of My Life [Bonus Track]


日本で全く話題にも上らなかったフランキー&ザ・ノックアウツ、
1981年のデビュー・アルバム。
(02)と(04)のヒット曲が気に入り、当時LPで購入した物を改めて
CDで購入。
Amazonでは売り切れになっていたEscape Music盤(発売元ね)だが、
HMVでは販売されていたのでそちらでゲット。
(つまり“HMVと旅する”だ)
印象的なキーボードの音色にあわせフランキーがソウルフルな
ボーカルを聞かせてくれる♪
アルバム全体がシングルカットされた2曲と同じ流れを汲んでおり、
とてもさわやかなポップで聴きやすい作品に仕上がっております。
なおCDには、ボーナス・トラックとしてビル・メドレー&
ジェニファー・ウォーンズによる87年のNo.1ヒット曲「タイム・
オブ・マイ・ライフ」が追加されており、なぜ?と思いきや
この作品の制作にフランキーが一枚噛んでいたようである。
(知らなかった)
余談だが、当時1stアルバムに引き続き2ndアルバムである「ビロウ・
ザ・ベルト」も購入したのですが、なぜか“ハードロック”っぽく
なっており見事にがっかりさせてくれました・・・。
シングルになった「ウィズ・アウト・ユー」も1stに収録されていれば
良かったのになぁ。(ぶつぶつ)
Amazonと旅する(洋楽編)TB : 0CM : 0
『Only Love 1975-1979』 オムニバスHOME『Ultimate Manilow』 Barry Manilow

COMMENT

COMMENT POST

:
:
:
:



 
 管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

この記事のURL
   http://moonlighting2005.blog16.fc2.com/tb.php/25-0f4452ab



copyright © 2017 ぶるぼーどTOP40. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。