ぶるぼーどTOP40

リアルタイムで聞いてきた“American Top40”のチャート&自分勝手なコメント☆
  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ 1987年1月31日付(俳優業より歌手業!?ブルース・ウイリス) ]
2007-01-27(Sat) 09:57:49
01/01「アット・ディス・モーメント」ビリー・ヴェラ&ザ・ビーターズ
02/04「オープン・ユア・ハート」マドンナ
03/02「セ・ラ・ヴィ」ロビー・ネヴィル
04/06「ランド・オブ・コンフュージョン」ジェネシス
05/08「チェンジ・オブ・ハート」シンディ・ローパー
06/05「コントロール」ジャネット・ジャクソン
07/07「サムディ」グラス・タイガー
08/03「シェイク・ユー・ダウン」グレゴリー・アボット
09/15「リヴィン・オン・ア・プレイヤー」ボン・ジョヴィ
10/12「タッチ・ミー」サマンサ・フォックス

11/14「キープ・ユア・ハンズ」ジョージア・サテライツ
12/16「ウィア・レディ」ボストン
13/17「スティル・ラヴ・ミー」シカゴ
14/19「バレリーナ・ガール」ライオネル・リッチー
15/10「ヴィクトリー」クール&ザ・ギャング
16/09「イズ・ディス・ラヴ」サヴァイヴァー
17/20「ラヴ・ユー・ダウン」レディ・フォー・ザ・ワールド
18/21「ディス・イズ・ザ・タイム」ビリー・ジョエル
19/11「エジプシャン」バングルズ
20/25「ユー・ガット・イット・オール」ジェッツ

21/24「ストップ・トゥ・ラヴ」ルーサー・ヴァンドロス
22/26「ノーバディズ・フール」シンデレラ
23/34「ジェイコブズ・ラダー」ヒューイ・ルイス&ザ・ニュース
24/13「ノトーリアス」デュラン・デュラン
25/29「トーク・トゥ・ミー」チコ・デバージ
26/32「ビッグ・タイム」ピーター・ガブリエル
27/30「ステイ・ザ・ナイト」ベンジャミン・オール
28/18「カミング・アラウンド・アゲイン」カーリー・サイモン
29/36「サムホエア・アウト・ゼア」リンダ・ロンシュタット&ジェームス・イングラム
30/33「ジミー・リー」アレサ・フランクリン

31/37「アイル・ビー・オールライト」ジャーニー
32/39「ファイト・フォー・ユア・ライト」ビースティ・ボーイズ
33/43「リスペクト・ユアセルフ」ブルース・ウイリス
34/28「フォーリング・イン・ラヴ」マイアミ・サウンド・マシーン
35/40「ワナ・ゴー・バック」エディ・マネー
36/41「好きにならずにいられない」コリー・ハート
37/42「ブランド・ニュー・ラヴァー」デッド・オア・アライヴ
38/23「オール・アイ・ウォンテッド」カンサス
39/22「エヴリバディ・ハヴ・ファン・トゥナイト」ワン・チャン
40/51「マンドリン・レイン」ブルース・ホーンスビー&ザ・レインジ


【ニューエントリーこめんと】

☆「リスペクト・ユアセルフ」ブルース・ウイリス
(Respect Yourself / Bruce Willis)

>1955年旧西ドイツ生まれのニュージャージー州出身。
21歳の時から俳優業を目指した男によるヒット・ナンバー。
歌の上手い下手は別として、ハリウッド・スターのトップ5ヒットを
楽しもうではありませんか♪
R&B風の作品が最高位5位を記録。
なお、マクレーン刑事として大活躍し、俳優としてその名を世界中に轟かせるのは、
この翌年である。
なんせこの楽曲がヒットした当時、ワタシは彼が俳優だという事を
まるで知らなかったのだ★

アルバム「リターン・オブ・ブルーノ」(The Return Of Bruno)より。

ttp://www.hmv.co.jp/product/wmaplay.asp?tn=us%2Fuswm2%2F632%2F156632%5F1%5F02%2Easx%3Fobj%3Dv10207

☆「好きにならずにいられない」コリー・ハート
(Can't Help Falling In Love / Corey Hart)

>61年にエルヴィス・プレスリーが最高位2位まで上昇させた、
スタンダード・バラードのカバー。
妙な小細工をせず、真っ向勝負で挑んだものの最高位24位と、中途半端な結果に終わる。
なお、93年にUB40がレゲエ色でアレンジしたバージョンは、
オリジナルを上回る大ヒットをマークしているのが興味深い。

アルバム「フィールズ・オブ・ファイア」(Fieids Of Fire)より。

ttp://www.hmv.co.jp/product/wmaplay.asp?tn=us%2Fuswm2%2F966%2F681966%5F1%5F04%2Easx%3Fobj%3Dv60124

☆「ブランド・ニュー・ラヴァー」デッド・オア・アライヴ
(Brand New Lover / Dead Or Alive)

>ユーロ・ビートの第一人者による、アメリカでの2作目となるトップ40ヒット。
正直アメリカでは一発屋で終了かと思っていただけに、
このヒットには驚いたものである。(ゴメン!)
最高位15位。

アルバム「ブランド・ニュー・ラヴァー」(Mad Bad And Dangerous To Know)より。

ttp://www.hmv.co.jp/product/wmaplay.asp?tn=us%2Fuswm2%2F791%2F95791%5F1%5F01%2Easx%3Fobj%3Dv31125

☆「マンドリン・レイン」ブルース・ホーンスビー&ザ・レインジ
(Mandolin Rain / Bruce Hornsby & The Range)

>大ヒットを記録した前作よりはメロディ・ラインにもたつきを感じるものの、
しっとりとしたウェット感を含んだサウンドが心地よい。
最高位4位にも異議なし。

アルバム「ザ・ウェイ・イット・イズ」(The Way It Is)より。

ttp://www.hmv.co.jp/product/wmaplay.asp?tn=us%2Fuswm2%2F772%2F110772%5F1%5F03%2Easx%3Fobj%3Dv10207
音楽チャート1987年1月チャートTB : 1CM : 2
『STAR BOX』 カンサスHOME1979年8月18日(明るく楽しく♪ニック・ロウ)

COMMENT

>21歳の時から俳優業を目指した男によるヒット・ナンバー。
初耳やでぇ…(≧∇≦)ノ∩彡☆ヘェ~ッ☆ヘェ~ッ☆ヘェ~ッ(3ヘェ)
そんなこととは露知らず…てっきりハナっから俳優やとばっか…
そぅそぅ☆…おいらのとこで面ろぃもん紹介しとるんで…どぞ♪
b y chibaggio | 2007.01.30(23:53) | URL | [EDIT] |
  +
>chibaggioたん

>>てっきりハナっから俳優やとばっか…

ハリウッド・スターも、下積み生活時代があったってこってすな★
もう歌わなくっても食っていけるってワケだ。(^^;

>>おいらのとこで面ろぃもん紹介しとるんで…どぞ♪

どおおぉぉれ、んじゃあチト若者のブログっちゅうモンを覗きに行って
みるかのぉ・・・☆

いや、ほぼ毎日見学に行っているのだがネ。(^^)

b y ぶるじん | 2007.01.31(21:59) | URL | [EDIT] |

COMMENT POST

:
:
:
:



 
 管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

この記事のURL
   http://moonlighting2005.blog16.fc2.com/tb.php/239-d8610da4


ブルース・ウィリスブルース・ウィリス(Bruce Willis, 1955年3月19日 - )はアメリカ合衆国|米国の映画俳優。西ドイツ生まれ。父は駐独陸軍軍人で、母はドイツ人。二年後アメリカに移りニュージャージー州で育つ。テレビシリーズ『こちらブルームーン探
2007-03-03(Sat) 10:58:42 | サキのブログ

copyright © 2017 ぶるぼーどTOP40. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。