ぶるぼーどTOP40

リアルタイムで聞いてきた“American Top40”のチャート&自分勝手なコメント☆
  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ 1986年12月27日付(兄に続いてソロへと転向、チコ・デバージ) ]
2006-12-23(Sat) 10:29:26
01/01「エジプシャン」バングルズ
02/03「エヴリバディ・ハヴ・ファン・トゥナイト」ワン・チャン
03/04「ノトーリアス」デュラン・デュラン
04/05「シェイク・ユー・ダウン」グレゴリー・アボット
05/02「ザ・ウェイ・イット・イズ」ブルース・ホーンスビー&ザ・レインジ
06/08「セ・ラ・ヴィ」ロビー・ネヴィル
07/13「コントロール」ジャネット・ジャクソン
08/11「ウォー」ブルース・スプリングスティーン&ザ・Eストリート・バンド
09/09「スタンド・バイ・ミー」ベン・E・キング
10/12「ドント・ゲット・ミー・ロング」プリテンダーズ

11/06「トゥ・ビー・ア・ラヴァー」ビリー・アイドル
12/15「イズ・ディス・ラヴ」サヴァイヴァー
13/16「ランド・オブ・コンフュージョン」ジェネシス
14/18「ヴィクトリー」クール&ザ・ギャング
15/22「アット・ディス・モーメント」ビリー・ヴェラ&ザ・ビーターズ
16/19「ラヴ・イズ・フォーエヴァー」ビリー・オーシャン
17/17「ユー・ノゥ・アイ・ラヴ・ユー」ハワード・ジョーンズ
18/21「サムディ」グラス・タイガー
19/20「フューチャー」ティムバック3
20/07「ヒップ・トゥ・ビー・スクウェア」ヒューイ・ルイス&ザ・ニュース

21/10「ネクスト・タイム」ピーター・セテラwithエイミー・グラント
22/27「オープン・ユア・ハート」マドンナ
23/25「オール・アイ・ウォンテッド」カンサス
24/14「禁じられた愛」ボン・ジョヴィ
25/28「カミング・アラウンド・アゲイン」カーリー・サイモン
26/32「チェンジ・オブ・ハート」シンディ・ローパー
27/31「タッチ・ミー」サマンサ・フォックス
28/30「フォーリング・イン・ラヴ」マイアミ・サウンド・マシーン
29/29「ユー・ビー・イリン」ランD.M.C.
30/40「キープ・ユア・ハンズ」ジョージア・サテライツ

31/38「トゥー・ピープル」ティナ・ターナー
32/34「フォー・トゥナイト」ナンシー・マルチネス
33/23「ワード・アップ」カメオ
34/37「ディス・イズ・ザ・タイム」ビリー・ジョエル
35/45「ウィア・レディ」ボストン
36/44「スティル・ラヴ・ミー」シカゴ
37/42「トーク・トゥ・ミー」チコ・デバージ
38/26「ヒューマン」ヒューマン・リーグ
39/49「ラヴ・ユー・ダウン」レディ・フォー・ザ・ワールド
40/46「ストップ・トゥ・ラヴ」ルーサー・ヴァンドロス


【ニューエントリーこめんと】

☆「ウィア・レディ」ボストン
(We're Ready / Boston)

>8年ぶりのシングルが全米No.1に輝き、幸先の良い再スタートを切った彼らの
アルバムからの第二弾シングルは、少々パワフルなポップ・ロック。
シャウト風にも聞き取れるほどリキの入ったボーカルのこの作品、
見事に連続してトップ10入りを記録(最高位9位)。
絶好調である!

アルバム「サード・ステージ」(Third Stage)より。

ttp://www.hmv.co.jp/product/wmaplay.asp?tn=us%2Fuswm2%2F050%2F85050%5F1%5F02%2Easx%3Fobj%3Dv31118

☆「スティル・ラヴ・ミー」シカゴ
(Will You Still Love Me? / Chicago)

>せっかく築いた新生シカゴ帝国も、看板ボーカリストの脱退&セルフ・カバー・シングルの
大コケと、その牙城が危ぶまれたのだがここでやはり“切り札”を使用してきました!
御大デヴィッド・フォスターさん十八番の、バラード・ソング様のおでましだぁ──ッ☆
見事にその策略が功を奏し、最高位3位をマーク。
Top100圏外に去ろうとしていたアルバムの売り上げにも、しっかりと貢献したのである。
実際、当時ワタシもこの作品につられアルバムを購入したのだが、
なぜかCDの音とびが多々あり、ストレスが倍増・・・★
今はもう手元にはないのだが、原因は何だったのだろうか!?

アルバム「シカゴ18」(Chicago 18)より。

ttp://www.hmv.co.jp/product/wmaplay.asp?tn=us%2Fuswm2%2F096%2F251096%5F1%5F13%2Easx%3Fobj%3Dv10207

☆「トーク・トゥ・ミー」チコ・デバージ
(Talk To Me / Chico DeBarge)

>1966年ミシガン州グランドラピッズ出身。
かの大所帯兄弟姉妹グループ、“デバージ”の末弟によるソロ名義作。
デバージや、兄エル・デバージとは一味違った方向のダンス・ポップ・ナンバー。
最高位21位。
90年代に違法ドラッグに手を染め、数年間を監獄で過ごしたものの現在は社会復帰し、
精力的に音楽活動を続けているようだ。

アルバム「トーク・トゥ・ミー」(Chico DeBarge)より。

ttp://www.hmv.co.jp/product/wmaplay.asp?tn=us%2Fuswm2%2F051%2F249051%5F1%5F09%2Easx%3Fobj%3Dv10207

☆「ラヴ・ユー・ダウン」レディ・フォー・ザ・ワールド
(Love You Down / Ready for The World)

>正直、当時はすでにトップ40とは縁の無いグループに部類されているものと
勝手にカテゴリーしていただけに、このヒットには驚かされました。(スミマセン)
しっとりとしたソウル・バラードが最高位9位を記録。
しかしこの後、予想通りのカテゴリーに落ち着いてしまいましたとさ。(ほんっと、スミマセン★)

アルバム「ロング・タイム・カミング」(Long Time Coming)より。

ttp://www.hmv.co.jp/product/wmaplay.asp?tn=us%2Fuswm2%2F684%2F440684%5F1%5F14%2Easx%3Fobj%3Dv40706

☆「ストップ・トゥ・ラヴ」ルーサー・ヴァンドロス
(Stop To Love / Luther Vandross)

>それなりにトップ40の常連の彼なのだが、相変わらずワタシの記憶に留まる
ソウル・ナンバーではないようで、ほんと申し訳ありません★
最高位15位。
2003年4月から脳卒中で倒れて以来、闘病生活を続けていた彼だが、
05年7月帰らぬ人となる。
享年54。

アルバム「ギヴ・ミー・ザ・リーズン」(Give Me The Reason)より。

ttp://www.hmv.co.jp/product/wmaplay.asp?tn=us%2Fuswm2%2F073%2F428073%5F1%5F09%2Easx%3Fobj%3Dv30827
音楽チャート1986年12月チャートTB : 0CM : 4
1986年シングル年間チャートHOME1986年12月20日(エロさ炸裂!?サマンサ・フォックス)

COMMENT

  +
メリー・クリスマス☆☆
バタバタしてしまって遅くなってしまいました・・・!
(あっ、でももうクリスマスではないですね!(汗))

ヘンなカゼが流行っていますが、ぶるじんさんはお変わりありませんか?
どうかお体お大事に、良いお年をお迎え下さい♪
(・・・来年は80年・87年チャートがスタートなのでしょうか??)
b y NANA | 2006.12.26(00:36) | URL | [EDIT] |
  +
>NANAさん

>>どうかお体お大事に、良いお年をお迎え下さい♪

ありがとうございます。
年末年始休暇にむけて、あと数日お仕事頑張ります☆

>>来年は80年・87年チャートがスタートなのでしょうか??

来年からは、87年度のチャートを追いかけるのは確実ですね。
現在も不定期に更新している79年81年も、もっとペースを上げたいのですが、
なかなか・・・。(^^;
正月休みに原稿を書き溜め出来るかなぁ?(わはは☆)

少し早いですが、NANAさんも良いお年をお迎えくださいませ♪(^^)
b y ぶるじん | 2006.12.26(22:10) | URL | [EDIT] |
  +
ぶるじんさん、ご無沙汰しておりました、SHIMAです。
今年も精力的な更新、ご苦労様でした。
86年は個人的には思い出深い年で、
曲についても思い入れのあるものがいっぱい。
と言いつつ、1986/12/27付で紹介された、
 LOVE YOU DOWN / READY FOR THE WORLD
なんてまったく同感で(^^)
彼らと言えば、真っ先に「OH SHEILA」だし、
コレは当時は聴いた覚えすら無かったですもん。
聴きなおしてみるととってもイイ曲なんですけど、
再評価できたのはINOJがカバーしてくれたお陰かな。

87年もイイ曲たくさんあるので、
ぶるじんさんの思い出話もろもろを含めた楽しいコメント、
楽しみにしてますね!!
では、良いお年を。
b y SHIMA | 2006.12.29(07:26) | URL | [EDIT] |
  +
>SHIMAさん

こんにちは、お久しぶりです☆

>>楽しいコメント、楽しみにしてますね!!

ありがとうございます!
2007年も更新前にまむしドリンクを飲み干し、精力的に頑張ります☆(?)

SHIMAさんも良いお年をお迎えください。(^^)
b y ぶるじん | 2006.12.30(10:21) | URL | [EDIT] |

COMMENT POST

:
:
:
:



 
 管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

この記事のURL
   http://moonlighting2005.blog16.fc2.com/tb.php/231-37aae13b



copyright © 2017 ぶるぼーどTOP40. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。