ぶるぼーどTOP40

リアルタイムで聞いてきた“American Top40”のチャート&自分勝手なコメント☆
  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ 『Simply Red Greatest Hits』 Simply Red ]
2006-11-09(Thu) 21:49:28
GREATEST HITS GREATEST HITS
Simply Red (1996/10/22)
WEA International

この商品の詳細を見る


01.Holding Back The Years
02.Money's Too Tight To Mention
03.The Right Thing
04.It's Only Love
05.A New Flame

06.You've Got It
07.If You Don't Know Me By Now
08.Stars
09.Something Got Me Started
10.Thrill Me

11.Your Mirror
12.For Your Babies
13.So Beautiful
14.Angel
15.Fairground

>1984年イギリスのマンチェスターで結成。
赤毛のリード・ボーカリスト、ミック・ハックネルを中心とした白人系ソウル・バンド。

ワタシ自身の音楽サイトで彼らについて調べていた時、急に彼らのサウンドを
まとめて聴きたくなり、思わず購入してしまったのがこのベスト盤。

全米でのヒット曲が(01)(02)(03)そして(07)と、前半に集中しているため
後半は退屈かなと思いきや、まるでそのような心配は無用でありました。

このようなサウンドとボーカルがワタシの肌にあったのか、1時間少々にわたる
ブルー・アイド・ソウルの世界を、じっくりと堪能出来ました♪
そうそう、(08)はかつてCMでも使用されておりましたネ☆

余談だが、このベスト盤を楽しんだ後、なぜかシャーデーを聴きたくなり、
こちらのベスト盤もちょいと検索してみようかな☆(^^)
洋楽CDレビューAmazonと旅する(洋楽編)TB : 0CM : 0
1986年11月15日付(敏腕ソング・ライター、ロビー・ネヴィル)HOME1986年11月8日付(歌う教授?グレゴリー・アボット)

COMMENT

COMMENT POST

:
:
:
:



 
 管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

この記事のURL
   http://moonlighting2005.blog16.fc2.com/tb.php/223-ac146113



copyright © 2017 ぶるぼーどTOP40. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。