ぶるぼーどTOP40

リアルタイムで聞いてきた“American Top40”のチャート&自分勝手なコメント☆
  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ 1986年8月16日付(ヒップ・ホップがロックを救う!?ランD.M.C.) ]
2006-08-12(Sat) 17:26:50
01/02「パパ・ドント・プリーチ」マドンナ
02/01「グローリー・オブ・ラヴ」ピーター・セテラ
03/03「マッド・アバウト・ユー」ベリンダ・カーライル
04/08「ハイヤー・ラヴ」スティーヴ・ウィンウッド
05/05「テイク・アワ・クロージズ・オフ」ジャーメイン・スチュワート
06/09「ヴィーナス」バナナラマ
07/13「ダンシング・オン・ザ・シーリング」ライオネル・リッチー
08/10「ルーモアズ」タイメックス・ソーシャル・クラブ
09/18「愛は吐息のように」ベルリン
10/12「エッジ・オブ・ヘヴン」ワム

11/06「ラヴ・タッチ」ロッド・スチュワート
12/15「スウィート・フリーダム」マイケル・マクドナルド
13/04「スレッジハンマー」ピーター・ガブリエル
14/16「君だけに愛を」ジェフリー・オズボーン
15/23「フレンズ・アンド・ラヴァーズ」グロリア・ロリング&カール・アンダーソン
16/07「デンジャー・ゾーン」ケニー・ロギンス
17/20「スザンヌ」ジャーニー
18/26「ベイビー・ラヴ」レジーナ
19/22「オール・ザ・ラヴ」アウトフィールド
20/27「ワーズ・ゲット・イン・ザ・ウェイ」マイアミ・サウンド・マシーン

21/11「インヴィジブル・タッチ」ジェネシス
22/24「ワン・ステップ・クローサー・トゥ・ユー」ギャヴィン・クリストファー
23/28「ヤンキー・ローズ」デヴィッド・リー・ロス
24/33「スタック・ウィズ・ユー」ヒューイ・ルイス&ザ・ニュース
25/29「君がいて僕がいる」モンキーズ
26/14「ナスティ」ジャネット・ジャクソン
27/31「マン・サイズ・ラヴ」クライマックス
28/30「ランブルシート」ジョン・クーガー・メレンキャンプ
29/19「オポチュニティズ」ペット・ショップ・ボーイズ
30/43「ウォーク・ディス・ウェイ」ランD.M.C.

31/36「ドント・フォアゲット・ミー」グラス・タイガー
32/32「テイクン・イン」マイク&ザ・メカニックス
33/40「ラヴ・ゾーン」ビリー・オーシャン
34/37「キャプテン・オブ・ハー・ハート」ドゥーブル
35/35「ハート・アタック」ディヴァイス
36/21「ディギング・ユア・シーン」ブロウ・モンキーズ
37/17「モダン・ウーマン」ビリー・ジョエル
38/25「テイク・イット・イージー」アンディ・テイラー
39/44「ドリームタイム」ダリル・ホール
40/46「トゥー・オブ・ハーツ」ステイシーQ


【ニューエントリーこめんと】

☆「ウォーク・ディス・ウェイ」ランD.M.C.
(Walk This Way / Run-D.M.C.)

>1982年ニューヨーク州クィーンズで結成されたヒップ・ホップ・グループ。
エアロスミスによる77年のトップ10ヒットを当人たちと共演し、
オリジナルを上回る最高位4位を記録。
このヒットに低迷中だったエアロスミスの人気に火がともり、
この後大きな復活劇を目の当たりにさせてくれる。
個人的にランD.M.C.とは、“クロス・オーバー・イレブン”で流れた"King Of Rock"を
耳にしたのが彼らとの出会い(エアチェックした)だったのだが、
あまりクセを感じさせない取っ付きのいいラップ・ナンバーをそれなりに
繰り返し聴き続けたものである。
今回のシングルを購入するほど好きだったエアロの「お説教」を、
ヒップ・ホップ風味にアレンジされたのを耳にして、一瞬ムッ!っとしたものの、
PVでの共演する姿&原曲の良さをあまり損なわない姿勢に、怒りは長続きせず。
本格的にヒップ・ホップ・サウンドを、一気にメジャーへと押し上げた
彼らの貢献度は非常に高いであろう。
2002年メンバーの一人、ジャム・マスター・ジェイがスタジオ・セッション中に
暴漢に殺害される。
享年37。
グループも活動を停止においこまれたようだ。
アルバム「レイジング・ヘル」(Raising Hell)から。

ttp://www.hmv.co.jp/product/wmaplay.asp?tn=us%2Fuswm2%2F680%2F598680%5F1%5F04%2Easx%3Fobj%3Dv50913

☆「ドリームタイム」ダリル・ホール
(Dreamtime / Daryl Hall)

>1946年ペンシルバニア州フィラデルフィア出身。
6年ぶりとなるソロ・アルバムからの先行シングルが、他の作品には“負けないで!”と
ばかりにグングンとチャートを上昇し、最高位5位をマーク。
ホール&オーツ並のヒット曲へと成長!
日本でも某女性アーティストによってパク・・・いや、上手くアレンジされ、
別物として日本で大ヒットしたのだが、当の御本人もそれを御存知のようで、
いやはやなんとも心の広いお方で良かった良かった・・・☆
(某女性アーティストの大ファンであるワタシには、あまり大きく突っ込めませぬ・・・(^^;)
アルバム「ドリームタイム」(Three Hearts And The Happy Ending Machine)より。

ttp://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=361447

☆「トゥー・オブ・ハーツ」ステイシーQ
(Two Of Hearts / Stacey Q)

>1959年カリフォルニア州オレンジカウンティ出身の女性シンガー。
本名はステイシー・リン・スウェイン。
83年には"SSQ"というグループのリード・ボーカルを勤めていたようだが、
今回はソロ名義にて成功を収める。
お耳に残りやすいテクノ調ダンス・ポップ・ナンバー。
最高位3位まで上昇したものの、このテのナンバーは飽きが来るのも
早いッス・・・。(スマヌ)
アルバム「ベター・ザン・ヘヴン」(Better Than Heaven)からの先行シングル。

ttp://www.hmv.co.jp/product/wmaplay.asp?tn=us%2Fuswm2%2F435%2F146435%5F1%5F01%2Easx%3Fobj%3Dv40525
音楽チャート1986年8月チャートTB : 0CM : 6
1986年8月23日付(人気沸騰!ジャネット・ジャクソン)HOME1986年8月09日付(カナダ発爽やかロック、グラス・タイガー)

COMMENT

ランD.M.C.、懐かしいです。
思えばこの頃に初来日して池袋西武デパート屋上(笑)でキャンペーンをやらされてましたね。
今のヒップ・ホップには正直ついていけませんが、L.L.クールJ、ビースティ・ボーイズ、そしてトーン・ロックといった面々(’88年くらいまで?)はLPを購入してました。
b y ケーシー | 2006.08.15(01:21) | URL | [EDIT] |
  +
>ケーシーさん

80年代にトップ40入りしたラップ、ヒップ・ホップはまだまだ聴きやすかったですよね。

しかし、“池袋西武デパート屋上”って、まるで新人アイドルのような扱い・・・★(^^;

ところで先日の土曜に「American Top10」を聴いたのですが、ケーシーのダンナはお休みで、代理にチャーリー・ツナがD.J.を勤めており、びっくりしました☆(^^)
b y ぶるじん | 2006.08.15(23:44) | URL | [EDIT] |
トップガン好きだなぁ~( ◜◡‾) ♪
LD(←笑)もDVDもあるので、今でも時々引っ張り出しては観ています。
この頃、強烈に場面を思い出させる曲が多かったですね。
最近だと”レリゴー”くらいかなww
b y monchi | 2014.08.17(11:24) | URL | [EDIT] |
  +
>monchiさん

数ヶ月前、息子が中古で安かったからとナゼか「トップガン」のDVDを買ってきてくれました☆
つーか、最近古めの映画DVDを購入しつつあるワタシですが、なかなか観賞する時間が…。
それでも「マジンガーZ」は食い入るように観ていますが。(あっはっは)

>レリゴー

「アナと雪の女王」ですね。
このアニメもやっぱチェックしておくべきかも?
b y ぶるじん | 2014.08.18(00:32) | URL | [EDIT] |
すでに3回は観ましたww

「マジンガーZ」なつかすぃ~!半分顔ww
b y monchi | 2014.08.18(20:41) | URL | [EDIT] |
  +
>monchiさん

「アナ雪」を既に劇場で観賞してきたヨメも面白かったと言ってましたね。
DVDを買うか、それともTVでのオネアを待つか!?(う~む)
b y ぶるじん | 2014.08.19(00:26) | URL | [EDIT] |

COMMENT POST

:
:
:
:



 
 管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

この記事のURL
   http://moonlighting2005.blog16.fc2.com/tb.php/204-f54411e0



copyright © 2017 ぶるぼーどTOP40. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。