ぶるぼーどTOP40

リアルタイムで聞いてきた“American Top40”のチャート&自分勝手なコメント☆
  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ 1986年5月10日付(赤い髪が目印、シンプリー・レッド) ]
2006-05-07(Sun) 21:29:56
01/02「ウエスト・エンド・ガールズ」ペット・ショップ・ボーイズ
02/01「恋におぼれて」ロバート・パーマー
03/07「グレイテスト・ラヴ・オブ・オール」ホイットニー・ヒューストン
04/04「ホワイ・キャント・ディス・ビー・ラヴ」ヴァン・ヘイレン
05/06「恋するティーン・エイジャー」ジャネット・ジャクソン
06/08「ユア・ラヴ」アウトフィールド
07/09「テイク・ミー・ホーム」フィル・コリンズ
08/11「バッド・ボーイ」マイアミ・サウンド・マシーン
09/05「ハーレム・シャッフル」ローリング・ストーンズ
10/12「イフ・ユー・リーヴ」オーケストラル・マヌーヴァーズ・イン・ザ・ダーク

11/14「リヴ・トゥ・テル」マドンナ
12/03「キッス」プリンス&ザ・レヴォリューション
13/16「オン・マイ・オウン」パティ・ラベル&マイケル・マクドナルド
14/17「アイ・キャント・ウェイト」ニュー・シューズ
15/18「サムシング・アバウト・ユー」レヴェル42
16/13「アメリカン・ストーム」ボブ・シーガー&ザ・シルヴァー・ブリット・バンド
17/21「ミラクル」マイク&ザ・メカニックス
18/10「マニック・マンディ」バングルズ
19/23「イズ・イット・ラヴ」Mr.ミスター
20/25「トゥ・ユアセルフ」ジャーニー

21/27「ムーヴ・アウェイ」カルチャー・クラブ
22/29「素敵なファースト・タイム」シャーデー
23/28「ラフ・ボーイ」ZZトップ
24/15「ロック・ミー・アマデウス」ファルコ
25/32「クラッシュ・オン・ユー」ジェッツ
26/20「ホワット・ユー・ニード」インエクセス
27/19「レッツ・ゴー・オール・ザ・ウェイ」スライ・フォックス
28/37「サッド・ソングス」ビリー・オーシャン
29/22「アイ・シンク・イッツ・ラヴ」ジャーメイン・ジャクソン
30/34「トゥモロウ・ダズント・マター・トゥナイト」スターシップ

31/36「悲しき願い」ハワード・ジョーンズ
32/33「スティック・アラウンド」ジュリアン・レノン
33/40「ナッシン・アット・オール」ハート
34/35「フィール・イット・アゲイン」ハネムーン・スィート
35/38「マザーズ・トーク」ティアーズ・フォー・フィアーズ
36/39「聖女伝説」シンプル・マインズ
37/44「ディファレント・コーナー」ジョージ・マイケル
38/24「テンダー・ラヴ」フォースMD's
39/26「アイ・ドゥ・ホワット・アイ・ドゥ」ジョン・テイラー
40/50「ホールディング・バック・イヤーズ」シンプル・マインズ


【ニューエントリーこめんと】

☆「ディファレント・コーナー」ジョージ・マイケル
(A Different Corner / George Micheal)

>ついに“ワム”の二文字が消え去り、堂々と【ジョージ・マイケル】と
個人名義でのエントリーである。
相方を不要としたこのエフェクトを効かせた曲調が、この先ソロとして進むべき道だと
悟ったのであろう。
最高位7位。
個人的には、ワム名義の楽曲と比較するとまだまだ不完全な出来かなぁ。
アルバム「エッジ・オブ・ヘヴン」(Music From The Edge Of Heaven)より。

ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/clipserve/B00000266C001005/

☆「ホールディング・バック・イヤーズ」シンプル・マインズ
(Holding Back The Years / Simply Red)

>1984年イギリス・マンチェスターで結成。
元々は78年に結成されたバンド、“ドルッティ・コラム”に在籍していた
3人のメンバーから派生。
79年に完成したまま日の目を浴びていなかった作品を、いきなり全米の頂点へ
登頂させる事に成功(1週)!
どこかもの悲しく、同時に懐かしさを感じさせるのは楽曲だけではなく、
赤毛のボーカリストとの相乗効果であろう。
新人らしからぬ作品に一発屋か?と、勝手に想像した愚か者はワタシである。(スミマセン)
アルバム「ピクチャー・ブック」(Picture Book)からの1stシングル。

ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/clipserve/B000002HO3001001/

★圏外92位★

☆「リッスン・ライク・シーヴス」インエクセス
(Listen Like Thieves / Inxs)

>前シングルでようやくブレイクした彼ら♪
その勢いに乗ってガンガンと上昇気流に乗りたいところなのだが、残念ながら
アルバムには強力なシングルとなるべき楽曲は残っておりませんでしたよ。(涙)
またまたダサイ曲をカットしてしまったのだが、なんとか54位まで上昇。
期待の眼は、ニュー・アルバムへと向けられたのである。
アルバム「リッスン・ライク・シーヴス」(Listen Like Thieves)からの3rdシングル。
音楽チャート1986年5月チャートTB : 0CM : 4
1986年5月17日付(エル・デバージ、颯爽とソロ・デビュー!)HOME1979年6月30日付(マイペースで上昇、ロバート・ジョン)

COMMENT

名前は怪しいですが、アダルトとは無関係の単なるあだ名です(汗)
ロバート・パーマーと検索したらたどり着きました(明日彼のことをブログに書こうと思ったので)

いや、このブログすごいです!ぶるじんという名前も私のHNと似てるし、ぶるぼーどとは!

ジョージマイケルはワム時代とは別人のいい音楽やってましたね。シンプルマインズ大好きです。今でも聞きます。ボーカルの人たしかプリテンダーズの人と結婚してたのでは?
インネクシスなつかしいですねー
また遊びに来ます。明日記事書いたらTB送りたいのですが、どうもFC2にgooから送っても反映されないのですが…
b y ふるちん | 2006.05.09(20:15) | URL | [EDIT] |
>ふるちんさん

はじめまして。
衝撃のHNに、一瞬驚きと戸惑いを同時に体験させていただきました☆(^^;

>ボーカルの人たしかプリテンダーズの人と結婚してたのでは?

そうですね。たしかキンクスの中心人物と別れた後、クリッシー・ハインド嬢を射止めたハズです。
彼女の姉御肌的な雰囲気が、他のミュージシャンの心をくすぐるのかもしれませんね。(^^)

これからも宜しくお願いいたします♪
b y ぶるじん | 2006.05.09(21:54) | URL | [EDIT] |
過去の記事読ませていただきました。なつかしすぎます。サミー・ヘイガー!デビット・リー・ロス!
ぶるじんさんとふるちんはなんとなく発音すると似てる気がします。問題ある名前なので、ぶるという名前にしようかとも考えてたのですが、やめて正解でした。
過去には何も考えずに「ふるちん」でコメントつけて、無視・削除され→あれ?→女性に「名前変えてください」→なるほど→女性には「ふる」で男性にはそのまま「ふるちん」でコメントしてます。
追伸:TB送ったのですがだめでした。他のFC2の人もトラバ送れないので聞いてみたのですが、「確かに送れない。理由不明」とのことでした。FC2が受信できないのか、フィルターでスパムTBを除去してるのか?何かアドバイスがあればぜひ教えて下さい
b y ふるちん | 2006.05.10(15:43) | URL | [EDIT] |
>ふるさん

やっぱ、別のイケナイ物を想像してしまいますので、“ふるさん”と呼ばせて戴きますね。
女性読者もいらっしゃるので・・・☆

TBの件ですが、相性の問題でもあるのでしょうか?
残念ながら詳しいことはワタシには分かりかねます・・・スミマセン★(^^;
b y ぶるじん | 2006.05.10(23:00) | URL | [EDIT] |

COMMENT POST

:
:
:
:



 
 管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

この記事のURL
   http://moonlighting2005.blog16.fc2.com/tb.php/172-9ca649b8



copyright © 2017 ぶるぼーどTOP40. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。