ぶるぼーどTOP40

リアルタイムで聞いてきた“American Top40”のチャート&自分勝手なコメント☆
  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ 1986年2月8日付 ]
2006-02-04(Sat) 18:52:56
01/01「愛のハーモニー」ディオンヌ&フレンズ
02/02「バーニング・ハート」サヴァイヴァー
03/03「アイム・ユア・マン」ワム
04/07「ゲット・タフ~ナイルの宝石」ビリー・オーシャン
05/11「恋は手さぐり」ホイットニー・ヒューストン
06/13「キリエ」Mr.ミスター
07/08「スパイス・ライク・アス」ポール・マッカートニー
08/04「トーク・トゥ・ミー」スティーヴィ・ニックス
09/15「リヴィング・イン・アメリカ」ジェームス・ブラウン
10/12「コンガ」マイアミ・サウンド・マシーン

11/10「ゴー・ホーム」スティーヴィ・ワンダー
12/16「スウィーテスト・タブー」シャーデー
13/06「マイ・ホームタウン」ブルース・スプリングスティーン
14/05「セイ・ユー、セイ・ミー」ライオネル・リッチー
15/23「セーラ」スターシップ
16/20「ライフ・イン・ア・ノーザン・タウン」ドリーム・アカデミー
17/09「ウォーク・オブ・ライフ」ダイアー・ストレイツ
18/24「サイレント・ランニング」マイク&ザ・メカニックス
19/22「ラヴ・ビザール」シーラE
20/18「サイドウォーク・トーク」ジェリービーン

21/31「シークレット・ラヴァー」アトランティック・スター
22/14「アイ・ミス・ユー」クライマックス
23/27「ターザン・ボーイ」バルティモラ
24/28「シャイン・オン・TV」アーハ
25/33「デジタル・ディスプレイ」レディ・フォー・ザ・ワールド
26/35「王様の一日」トンプソン・ツインズ
27/17「グッドバイ」ナイト・レンジャー
28/37「ジーズ・ドリーム」ハート
29/19「パーティ・オール・ザ・タイム」エディ・マーフィ
30/38「ラシアンズ」スティング

31/36「ヒール・ネヴァー・ラヴ・ユー」フレディ・ジャクソン
32/21「アライヴ・アンド・キッキング」シンプル・マインズ
33/30「エヴリシング・イン・マイ・ハート」コリー・ハート
34/39「ディ・バイ・ディ」フーターズ
35/44「悲しみのニキータ」エルトン・ジョン
36/42「ステージス」ZZトップ
37/25「スモール・タウン」ジョン・クーガー・メレンキャンプ
38/49「ビーツ・ソゥ・ロンリー」チャーリー・セクストン
39/34「フレンド・オブ・マイン」クラレンス・クレモンス&ジャクソン・ブラウン
40/50「サンクティファイ・ユアセルフ」シンプル・マインズ


【ニューエントリーこめんと】

☆「悲しみのニキータ」エルトン・ジョン
(Nikita / Elton John)

>アルバムからの2ndか3rdシングルには、バラードをカットしてくるのは
もうお約束?
いまいち面白みに欠けるかなぁ。
最高位7位。
アルバム「アイス・オン・ファイア」からのナンバー。

ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/clipserve/B00006RAKP002007/

☆「ステージス」ZZトップ
(Stages / ZZ Top)

>シングル・ヒットの味をしめ、前作同様の流れを汲むロック・ナンバーを
2ndシングルに持ってまいりました。
もう、やめて!
最高位21位。
アルバム「アフターバーナー」(Afterburner)から。

ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/clipserve/B000002L8H001002/

☆「ビーツ・ソゥ・ロンリー」チャーリー・セクストン
(Beat's So Lonely / Charlie Sexton)

>1968年テキサス州サンアントニオ出身。
8歳でギターに目覚め、13歳でバンドを結成、14歳でボブ・ディランの
レコーディングに参加、そして16歳で念願のソロ・デビュー!
まさに順風満帆の人生!?
ロカビリー・テイストなロック・ナンバーをひっさげ、トップ40入り♪
当時、そのルックスの良さと17歳という若さから、日本では“チャリ坊”と
もてはやされたのだが後が続きませんでした・・・。
17歳でHot100チャート・イン17週目最高位17位と、B.B.誌にももてあそばれた
ような気が?(^^;
アルバム「ピクチャーズ・フォー・プレジャー」(Pictures For Pleasure)からカット。

ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/clipserve/B000002PCR001002/

☆「サンクティファイ・ユアセルフ」シンプル・マインズ
(Sanctify Yourself / Simple Minds)

>スピード感のあるロック・ナンバーで、ワタシとしては前作より好きだったのだが
最高位は14位止まり。
残念・・・。
アルバム「ワンス・アポン・ア・タイム」(Once Upon A Time)からの2ndシングル。

ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/clipserve/B0000793ZB001007/
音楽チャート1986年2月チャートTB : 0CM : 0
1979年6月9日付HOME『グッド・タイムス、おしゃれフリーク、ダンス・ダンス・ダンス』シック(中古)

COMMENT

COMMENT POST

:
:
:
:



 
 管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

この記事のURL
   http://moonlighting2005.blog16.fc2.com/tb.php/137-0bbebf20



copyright © 2017 ぶるぼーどTOP40. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。