ぶるぼーどTOP40

リアルタイムで聞いてきた“American Top40”のチャート&自分勝手なコメント☆
  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ 1979年6月2日付 ]
2006-01-17(Tue) 22:13:01
01/02「ホット・スタッフ」ドナ・サマー
02/01「恋の仲直り」ピーチズ&ハーブ
03/04「ラヴ・ユー・インサイド・アウト」ビー・ジーズ
04/06「ウィ・アー・ファミリー」シスター・スレッジ
05/05「グッドナイト・トゥナイト」ウィングス
06/08「アメリカン・モーニング」ランディ・ヴァンウォーマー
07/07「シェイク・ユア・ボディ」ジャクソンズ
08/03「イン・ザ・ネイヴィ」ヴィレッジ・ピープル
09/12「ロジカル・ソング」スーパートランプ
10/10「愛こそ証」イングランド・ダン&ジョン・フォード・コリー

11/17「恋するチャック」リッキー・リー・ジョーンズ
12/16「愛の炎」オリヴィア・ニュートン・ジョン
13/15「ディスコ・ナイツ」G.Q.
14/21「シー・ビリーヴス・イン・ミー」ケニー・ロジャース
15/13「ハート・オブ・グラス」ブロンディ
16/18「ロックン・ロール・ファンタジー」バッド・カパニー
17/19「逃亡者」スティクス
18/20「初恋のときめき」レックス・スミス
19/39「リング・マイ・ベル」アニタ・ワード
20/31「ミニット・バイ・ミニット」ドゥービー・ブラザース

21/34「ブギー・ワンダーランド」アース・ウインド&ファイアwithエモーションズ
22/22「ホット・ナンバー」フォクシー
23/23「あばずれ女のバラード」ロッド・スチュワート
24/24「オネスティ」ビリー・ジョエル
25/27「僕の思い入れ」ロジャー・ヴードリス
26/32「甘い罠」チープ・トリック
27/30「メイキン・イット」デヴィッド・ノートン
28/28「忘れじのロックン・ロール」ボブ・シガー
29/09「メロウなふたり」スージー・クアトロ&クリス・ノーマン
30/11「友よ再び」オーリアンズ

31/33「イフ・ラヴィング・ユー・イズ・ロング」バーバラ・マンドレル
32/41「シャイン・ラヴ」エレクトリック・ライト・オーケストラ
33/36「イット・マスト・ビー・ラヴ」アルトン・マックレイン&デスティニー
34/35「サタディ・ナイト、サンディ・モーニング」テルマ・ヒューストン
35/38「悲しきソープ」ナイジェル・オルソン
36/40「踊り明かそう」ヴァン・ヘイレン
37/44「カリフォルニア・タウン」ジョン・スチュワート
38/42「素敵な娘に出会ったら」ドクター・フック
39/14「グレイテスト・ダンサー」シスター・スレッジ
40/46「恋はノン・ストップ」マックファーデン&ホワイトヘッド


【ニューエントリーこめんと】

☆「シャイン・ラヴ」エレクトリック・ライト・オーケストラ
(Shine A Little Love / Electric Light Orchestra)

>発売日とほぼ同時に購入したニュー・アルバム、「ディスカヴァリー」(Discovery)
からの先行シングル。
エレ・ポップ色が濃くなり始めたのがこの作品からなのだが、80年代に向けて
新たな方向性を探りつつあるジェフ・リンには、不安よりも期待の方が先行したのは
言うまでもない。
最高位8位。

ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/clipserve/B0009YNSJW001005/

☆「カリフォルニア・タウン」ジョン・スチュワート
(Gold / John Stewart)

>1939年カリフォルニア州サンディエゴ出身。
元キングストン・トリオの一員で、かの「ディドリーム・ビリーヴァー」の作者でもある。
ルパート・ホームズ同様、シンガー・ソングライターとしてはなかなか日の目を
浴びなかった彼だが、ようやくブレイク。
非常にクールなミディアム・ナンバーは、ボブ・ウェルチを思い浮かべてしまう。
スティーヴィ・ニックスのコーラスも楽しめる分、格としてはこちらが上か?(^^;
最高位5位。
アルバム「カリフォルニア・タウン」(Bombs Away Dream Babies)からの1stシングル。

ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/clipserve/B000095J37001023/

☆「素敵な娘に出会ったら」ドクター・フック
(When You're In Love With A Beautiful Woman / Dr. Hook)

>前作に引き続き、とても甘美なソフト・ロック。
ヒットのコツをつかんだのか、しばらくこの路線が続くのだが、ナゼか日本では
全く人気が出なかった。
最高位6位、ミリオン・セラーを記録。
しかし、原題も長けりゃ邦題も長い!(^^;
アルバム"Pleasure & Pain"からの2ndシングル。

ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/clipserve/B0000636BY001008/

☆「恋はノン・ストップ」マックファーデン&ホワイトヘッド
(Ain't No Stoppin' Us Now / Mcfadden & Whitehead)

>歌手兼、作曲家兼、プロデューサーであるジン・マックファーデンと
ジョン・ホワイトヘッドによるコンビ・ユニット。
トップ40入りの時にはすでにミリオン・セラーをマークしていた、
このミディアム・テンポなソウル・ディスコ作品は、最終的にはダブル・ミリオンまで
売上げを伸ばす。
でも最高位は13位。
いわゆる一発屋の部類に入るのだが、ナゼか他の者とは格の違いを
感じさせてくれるのが不思議だ。
なお、ホワイトヘッドことジョン・ホワイトヘッドは04年5月、路上で銃殺されている。
享年55歳。
アルバム"Mcfadden & Whitehead"からのカット。

ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/clipserve/B000006LA7001001/
音楽チャート1979年6月チャートTB : 0CM : 5
『ドリーミング(ザ・ベスト・オブ・O.M.D.)』O.M.D.(中古)HOME『ソゥ・ファー・ソゥ・グッド』ブライアン・アダムス(中古)

COMMENT

・・・で思い出したのですが、
たしか邦題で「ブルージーンズメモリー(??)」(マッチの歌?)っていう曲が
ありませんでしたっけ?
私、勝手にぶるじんさんのWebネームは、この曲から来てるかも!・・・なんて思ったりしてます♪
(全然違ってそう~)
b y NANA | 2006.01.17(23:05) | URL | [EDIT] |
ドクター・フックのラスト・トップ40ヒット「ブルージーンズ・エンジェル」ですね。
陽気な作品だったのですが、イマイチ伸びなかった・・・。

ワタシのH.N.は、元々はラジオ・ネームであり、マンガのペン・ネームでもあるワケでございまして、発祥は70年代とチトお古いですよ。(^^;

“ブルージーンズ”をパク・・・いや、インスパイヤしたのはピンポンであります♪(^^)
b y ぶるじん | 2006.01.18(21:39) | URL | [EDIT] |
どうしてもマッチの歌っぽい感が抜けなくて、「???」だったのですが、
やっぱりタイトル違ってましたね!(恥ずかしい~!)
マンガも描いたりされてるんですか!!
私は年をとるたびにだんだん苦手になって(小説はもっと苦手)、本当に読まなくなってしまいました・・・。
描けるなんてスゴイですね!!
b y NANA | 2006.01.18(23:14) | URL | [EDIT] |
  +
 この頃はFM誌の全米チャート(レコード・ワールド誌)のトップ10をノートにつけはじめたころです。上位を追いかけるのが精一杯で40位まではほとんど目がとどいていませんでした。
 そういうわけで「恋はノン・ストップ」も当時は全く知らず、後に全米トップ10ヒットとゴールド、プラチナ・ディスクを集めはじめてから、意識した作品でした。
 87年夏にニューヨークのレコード店で50枚ほどシングル盤を買った時に「こんなにいっぺんに買うなよ」といった感じで面倒くさそうにレジ入力していた店員さんが、この盤を見ると一変してこの曲をにこやかに歌いはじめたのにはカルチャー・ショックを受けました。
 年々、聴く度に好きになっているナンバーです。
b y iwashita | 2006.01.19(15:34) | URL | [EDIT] |
>NANAさん

ワタシにとってマンガとは、70'sや80'sと同様もう墓場まで持っていく気マンマンの必須アイテムでありましょう。(^^;

>iwashitaさん

「恋はノン・ストップ」に対しての思い出話しをありがとうございます!
本場にまで買い出し(お仕事上の関係かな?)に行かれるとは羨ましい限りであります。

また色々な洋楽にまつわる思い出話等をお待ちしておりますね。(^^)
b y ぶるじん | 2006.01.20(21:03) | URL | [EDIT] |

COMMENT POST

:
:
:
:



 
 管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

この記事のURL
   http://moonlighting2005.blog16.fc2.com/tb.php/130-9d5edae2



copyright © 2017 ぶるぼーどTOP40. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。