ぶるぼーどTOP40

リアルタイムで聞いてきた“American Top40”のチャート&自分勝手なコメント☆
  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ 1979年3月3日付 ]
2005-07-03(Sun) 12:43:29
01/01「アイム・セクシー」ロッド・スチュワート
02/02「ファイア」ポインター・シスターズ
03/04「恋のサバイバル」グロリア・ゲイナー
04/06「哀愁のトラジディ」ビー・ジーズ
05/03「愛は魔術師」オリヴィア・ニュートンジョン
06/11「ヘヴン・ノウズ」ドナ・サマー&ブルックリン・ドリームス
07/07「おしゃれフリーク」シック
08/05「Y.M.C.A.」ヴィレッジ・ピープル
09/08「溢れる愛」ニコレット・ラーソン
10/23「ホワット・ア・フール・ビリーヴス」ドゥービー・ブラザース

11/18「シェイク・ユア・グルーヴ」ピーチズ&ハーブ
12/12「ガット・トゥ・ビー・リアル」シェリル・リン
13/29「悲しきサルタン」ダイアー・ストレイツ
14/15「ノー・テル・ラヴァー」シカゴ
15/16「蒼い朝」フォリナー
16/17「ザ・ギャンブラー」ケニー・ロジャース
17/19「哀しみは心に秘めて」メリサ・マンチェスター
18/20「涙のダンシング・シューズ」ナイジェル・オルソン
19/22「ときめきの彼方へ」ベイビーズ
20/26「風のシルエット」ボビー・コールドウェル

21/24「レイディ」リトル・リヴァー・バンド
22/27「思い出にさようなら」アン・マレー
23/51「ビッグ・ショット」ビリー・ジョエル
24/38「ノック・オン・ウッド」エイミー・スチュワート
25/28「クレイジー・ラヴ」ポコ
26/10「ダンスに夢中」レイフ・ギャレット
27/31「ダンスは止まらない」ゴンザレス
28/34「ブルー・ジーンズ・ライフ」ニール・ダイアモンド
29/33「ラジオを聴いて」アル・スチュワート
30/37「メロウなふたり」スージー・クアトロ&クリス・ノーマン

31/09「夜のしじまに」バリー・マニロウ
32/32「ストーミー」サンタナ
33/13「シェイク・イット」イアン・マシューズ
34/14「ソウル・マン」ブルース・ブラザーズ
35/30「失われた愛の世界」ビージーズ
36/36「ユー・メイク・ミー・フィール」シルヴェスター
37/39「メイビー・アイム・ア・フール」エディ・マネー
38/41「この恋どうしよう」イヴリン“シャンペン”キング
39/43「エヴリ・ウィッチ・ウェイ」エディ・ラビット
40/45「愛のオルゴール」フランク・ミルズ


【ニューエントリーこめんと】

☆「ビッグ・ショット」ビリー・ジョエル
(Big Shot / Billy Joel)

>アルバム「ニューヨーク52番街」のオープニングを飾る2ndシングルだが、
Hot100初登場67位。
以降58位→51位、そしてこの週23位とジャンプアップ!
曲の出来具合からして、当時は非常に疑問に感じた高順位でのトップ40デビュー
(曲が流れる前にケーシーの長いコメントがあったが、一体何を言って
いたのやら?)を果たした作品だったが、最高位14位に落ち着く(それでも
割高感はあるなぁ)。
元気で勢いのあるロックだが、やや単調かな?
“笑点のテーマ”なんて邦題が付かなくてヨカッタ、ヨカッタ。(^^)

ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/clipserve/B00000DCHD001001/

☆「この恋どうしよう」イヴリン・“シャンペン”・キング
(I Don't Know If It's Right / Evelyn "Champane" King)

>トップ10ヒットとなった前作に続く2ndシングル。
今作もリズミカルなダンスナンバーで、最高位23位と少々低迷したものの、
ミリオン・セラーを記録。

ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/clipserve/B000002WHD001002/

☆「エヴリー・ウィッチ・ウェイ」エディ・ラビット
(Every Which Way But Loose / Eddie Rabbitt)

>ニューヨーク・ブルックリン出身のカントリー・シンガー。
映画「ダーティ・ファイター」の主題歌(テレビで観た時、この曲が流れて
驚いた(笑))で、哀愁漂うなかなかの一品。
最高位30位。
正直コレ一発で沈むかと思いきや、この後トップ40で大暴れする事となる。
98年5月7日、フランク・シナトラとほぼ同時期に肺ガンのため永眠。
享年57。

ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/clipserve/B00008VGKW001011/

☆「愛のオルゴール」フランク・ミルズ
(Music Box Dancer / Frank Mills)

>カナダのピアニストによる、癒し系インストゥルメンタル・イージー
リスニング。
日本では、高田みづえのカヴァーでも有名だ。
最高位3位&ミリオン・セラーまでも記録!
しかし、一発ヒットだった・・・。

ttp://www.hmv.co.jp/product/wmaplay.asp?tn=us%2Fuswm2%2F322%2F398322%5F1%5F01%2Easx%3Fobj%3Dv11129
1979年3月チャートTB : 0CM : 0
1985年5月4日付HOME1979年2月3日付

COMMENT

COMMENT POST

:
:
:
:



 
 管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

この記事のURL
   http://moonlighting2005.blog16.fc2.com/tb.php/12-90d9ed77



copyright © 2017 ぶるぼーどTOP40. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。